【2016 中国㉓ 景洪】最後に檸檬鶏を食べたい

シュンです。

現在チェンマイです。
やっぱりカオマンガイってめちゃくちゃうまいなーと思います。

あとカオカームーもうまい。

2016 世界一周 中国
スポンサーリンク

雨が続く

2016/11/10

連日雨。
明日移動予定だったけど、明後日に延期。

朝起きてまずは朝食に行く。
朝の食堂は活気がある。

▼景東味道早晩点

花生湯と排骨湯を注文、自分でトッピングして完成。
スープがドロドロだから、けっこう腹にたまる。

店先で肉まんを作っていたので、見ながら中身を教えてもらって、4種類中3種類買った。
かぼちゃの皮に白菜と肉、紫色の皮に春雨、白地に紫の模様の皮に中身なし。
お腹いっぱい。

▼まじで安い

午後は市場に行った。
みかんを買って、帰りに豆湯。
控えめトッピングがうまい。

今日の夕飯、檸檬鶏やめる

18時過ぎにタイ族料理屋に向かうも、お目当ての檸檬鶏が40元なのでやめる。
長期旅行だから、数百円の節約はかなり大事。

檸檬鶏(レモンチキン)というのは今いる雲南省シーサンパンナタイ族自治州の辺りの料理で、タイ族の料理。
広東料理の檸檬鶏とは違うもの。
蒸した(茹でた?)鶏肉を裂いて、野菜などと和えてレモン、唐辛子、にんにく、砂糖などで味付けした料理。

景洪の街にいくつかある、タイ族料理の店で食べられるらしいけど、見に行った店では高かった。

代わりに近くで米干を食べた。
ここはトッピングにしょうがにんにくがない。

鶏肉米干にしたけど、鶏肉はいろいろな部位が入っていたし、しいたけと鶏肉にしっかり味がついてあんかけみたいになっていて、うまかった。

帰りに米のアイスを買った。
米粒が入っていて、日本酒みたいな味。
これもうまい。

▼右が米のアイス、左はミルクアイス

明日は檸檬鶏食べたい。

ルアンナムター行きのバスチケットを買う

2016/11/11

今日も朝から雨。
景洪最終日なのに、イメージが雨ばっかりになってしまう。

昼ごはん前に、南バスターミナルでラオスのルアンナムター(南塔)行きのチケットを買った。

ついにラオスへ。
合計約1か月くらい中国にいた。

中国と言っても広東、広西、雲南の一部しか周っていないから、中国は本当に広いなーと思う。
今いる景洪だって、一般的に思う「中国」のイメージとは全く違う。

地域が変われば雰囲気もガラッと変わる。
当たり前のようだけどちゃんと意識してはいなかったことを、今なら頭も身体もスッと理解している。

中国は絶対にまた来たい。

昼食のため、ネットで見つけた檸檬鶏の店を探す。
地図を見ながら高級住宅街の中をさまよって、しばらく歩いたけど見つからなかったので、高級マンションの入り口の警備員に聞いた。

「その店はけっこう遠いよ」と言われ、タクシーを呼んでくれた。
タクシーのおばちゃんに聞くと、ここからだと20元くらいすると言ったので、行くのはやめた。

お腹すいたし近くに檸檬凉粉(これも気になっていた料理)を出している店があったので、そこで鮮肉米干と檸檬凉粉を注文。

▼檸檬凉粉

▼鮮肉米干

▼店内の壁看板。トッピングのサンプル的な?この具材を入れるとこういう味になるよ、みたいな。とても参考になる。

檸檬凉粉は痺れるほど辛かった。
プルプルの寒天のような食感とトッピングのピーナッツはいい感じ。
檸檬は、南寧の檸檬鴨のときと同じでライムっぽい品種だった。

今日はサッカー

今夜はサッカー(日本代表のオマーン戦)なので、夕飯はテイクアウトして、宿で食べながら観たい。
でも景洪ラストナイトなので、やっぱり檸檬鶏が食べたい。

宿のスタッフに聞くと、近所でも檸檬鶏は売っているらしい。
近くの食堂で聞いて周ると45元~80元くらいだった。
もう少し安くないときつい。

とりあえずスーパーに向かう。
惣菜コーナーにありそうだし、他にもビールとか買うし。

惣菜コーナーで聞いたら、あった。
500gで25元!安い。
500gがどれくらいかよく分からなかったので、小さい鶏まるごと一羽にしたら、18元だった。

惣菜コーナーの一角に茹でた鶏が置いてあって、「檸檬鶏がほしい」と言うと調味料を持ってきてくれて、その場で鶏を裂いてビニール袋に入れてくれた。

他にも空芯菜や牛肉、ご飯、ピーナッツ、ビール2種類を買った。
衣食住が好きな僕たちにとって、スーパーは観光地。
惣菜コーナーには大体の場合、その地方の料理も置いてある。

大急ぎで宿に戻り、大急ぎでサッカーを観る準備をして、観戦しながら夕飯。

▼雲南で信頼できる大理ビールV8

▼これも雲南のビールらしい。薄くて炭酸弱かった。

▼牛肉と空芯菜。牛肉はやたら辛かった。

▼檸檬鶏はピリ辛でうまい。トッピングのピーナッツが良いアクセント。

オマーンはちょっと歯ごたえなかったな。。