【2016 ラオス⑯ サワンナケート】ただ3食食べるだけの楽しい日々

メイです。

現在ネパールのタンセン(パルパ)6日目です。
今日はタンセンを出て、ついにインド バラナシへ向かいます。

ついにバラナシ・・・!
友人との合流も楽しみ楽しみ~!

2016 世界一周 ラオス
スポンサーリンク

ただ3食食べることが私たちの観光

2016/12/10

カオチー朝ごはん

朝、外にふらっとカオチーを探しに。
早い時間じゃないと、炭が消えてパン温めてくれないかなと思ったから。

7000キープで発見。
でもここは温めてくれなかった。

具は、レバーペースト、ハム、キュウリ、パクチー、ラー油唐辛子みたいなやつ。
カオチーもバインミー(ベトナムのサンドイッチ)も、どうしてこんなに美味しいんだ!

宿に戻って、フリーバナナとコーヒー、クッキーで朝ごはん。

昼ごはんお持ち帰りで

テラスで読書やパソコン。
この宿は本当に風が気持ち良い!

お昼ごはん。
どーせ外で食べられるお店ってほとんどないし、また探してまわるの面倒だなーと思ったので、宿の向かいにあるお持ち帰りの店で買って、ロビーで食べることに。

▼左と真ん中がお持ち帰りおかずのお店。宿から徒歩5秒。

宿の人がお皿とフォークなどを貸してくれた。

▼豚肉とたまねぎとインゲンと炒め物。5000キープ

なんとも日本人が好きそうな見た目。
もちろん味も好み!
こぶみかんの葉の風味が東南アジアを思わす。
ルアンナムターでも思ったけど、ラオス人と日本人は味覚が似てるのかな。

▼揚げ魚。2000キープ

ひさびさの魚最高~。
周りはサクサクで、苦い部分がなんとも言えない旨さ。

これにカオニャオ(3000キープ)で、全部で10000キープ。
2人でこれは安い!

宿のスタッフたちも隣でランチタイム。
ラオスの人たちは手で食べるので、わたしたちも手で食べます。

毎日のご飯これで十分じゃん!
カオニャオ(もち米)のおかげでお腹いっぱいになるし、外出てないからそんなにお腹空かないし。
毎日これでいいや、ていうかこれがいい笑
これが楽しい。

コーヒーブレイク

甘いコーヒーが飲みたかったので、1人で買いに行った。

コーヒー10000キープ。
さっき昼ごはん2人分の食費より、コーヒー1人分のが高いわ。笑

氷が大量すぎて重かった。
指に食い込む~

夜ごはん中華

夜はレストランに行こうと思ったけど、やっぱり今日も1人も客がいなかったのでやめた。
今まで行ったことない方面に行くと、けっこうお店があったので、そこそこ人がいた中華系のお店に行く。

▼ダック肉

▼豚カツとソーセージ(サラミ)

中華風の甘辛いタレのおかげで、中国を思い出した。

最近は完全に甘いものだと物足りなくなって、青とうがらしをちょびちょびかじりながら食べるのが好き。
青唐辛子の辛さというか、あの青臭い味が好きになってきたぞ。

セブンの偽物をのぞいて帰る。

▼味の素

▼透明ビニール袋、色んなサイズが揃ってて興奮(袋好き)

▼かわいい・・・欲しい・・・

帰ってタイで買った50バーツくらいの染め粉で髪染め!
1箱で2人染めます。
目指せ!きれいな金髪!

▼部屋にあったトイペ入れを逆さにして、

▼ビニール袋を2重にして、薬剤を混ぜた

結果。
んーーけっこうダサい茶色になった!笑

▼内側だけ染めたけど、微妙・・・

▼大学1年生かよ

寝る前に、Amazonプライムで「To Roma With Love」(邦題:ローマでアモーレ)を鑑賞。
シュンが好きなウディ・アレン監督の作品で、見たことなかったやつ。

世界一周を初めて2か月ちょっと経って、「やっぱりAmazonいいな」と思ったので、旅に役立つAmazonプライムの特典を紹介します。

2016/12/11

朝ごはん、無念

朝ロビーに行くと、フリーバナナがない。
朝起きるのが遅かったか・・・。
クッキーなどで腹を満たす。

幸せ昼ごはん

昼ごはんは、昨日と同じ、お持ち帰りおかず屋さんでおもしろいもの探し。
バナナの葉に包まれてるものがあったので、中に何が入ってるのか聞いたけど、ラオス語がわからないので味見させてもらった。

なんだこれ!うまい!てかこれ生だ!

一瞬かつおのたたきかと思った。
生たまねぎ?の味と、生の肉だか魚だかの味。

帰ってじっくり食べてみると、こりゃ生ハムだ。
生たまねぎの味だと思ったものは生にんにくで、見た目たまねぎだったのが、豚の皮っぽい。ぷにぷにコリコリしてる。

これ、うまーーーー。
完全につまみだ。絶対ビアラオだ。

これ、「ソムームー」って言うらしい。
本来は酸っぱいものらしいけど、ここのは酸っぱくはなかった。

調べると、すぐに食べるのではなく買ってから少し置くらしい。
置かずに食べたから酸っぱくなかったのかな?
とにかくおいしいラオス料理に意図せず出会えたのが嬉しい!

その他買ったのは、豚レバーのラープと、昨日も食べた揚げ魚、カオニャオ。

▼レバーは細切り

新しいおいしいものを発見できて、とてもハッピーな昼!

▼気分が良くなって外で伸びをするシュン

夜ごはんもお持ち帰りで

夜、昨日とおなじ方向にさらに進むと、カオチー屋があった。
微妙に温めてくれたけど温かくはない。笑
気持ちね、それか炭火の香りづけ?

▼レバペと豚肉とパクチー、キュウリのシンプルサンド

少し奥にまたカオチー屋。
ここはメニュー表(英語表記あり)もあって、店構えが人気店っぽいな。
こっちはしっかりパンが温かいし、具沢山だ。

▼手際が良すぎてうまく撮れない

さらに奥に行くと、持ち帰りのおかず屋さんがあった。

そぼろと、魚の煮物と、カオニャオを買って帰った。
ここには猫がたくさんいたんだけど、目がギョろい上に、少しも動かず見てくるもんだから、猫大好きなわたしでも少し怯んだ。

▼見てくるね~でも君かわいいね

▼君は見すぎ。少しは動いてくれます?怖いんで!

そぼろは生姜が利いている。
魚も生姜。日本の煮付けを思い出すような味付けだ。
トマトと煮込んでるっぽい。

▼味付け最高。

今日も寝る前にAmazonプライムで映画鑑賞。
シュンが好きなウェス・アンダーソン監督の「ムーンライズ・キングダム」。

今調べてて知ったけど、ブルース・ウィリス出てたの?!
全然気づかなかったし、画像見てもブルース・ウィリスに見えない!

ただ3食ご飯を食べているだけの生活だけど、こういう生活がすごく楽しい。
美味しいものを食べて、新しい発見があって、気持ち良い風に当たって、リラックスして。
サワンナケートに来て間もないけど、さっそくうまく馴染みはじめた。