【2016 タイ⑯ バンコク】大晦日はロングラックで

メイです。

再出発の日にちが決定しました!
とりあえずタイに行きます!(どんだけタイ好きなんだ)

以下の内容は6ヶ月前のタイの話。笑

2016-2017 世界一周 タイ
スポンサーリンク

 宿さがし

2016/12/28

年末年始の宿さがし

昼は宿さがし。
バンコクには2週間くらい滞在する予定なんだけど、今泊まっているロングラックゲストハウスの予約が12月30日~1月3日までの間だけ取れなかったので、その間に泊まる宿の調査をしてこようというわけだ。

歩きまわって10軒くらいの宿の値段と部屋を見てまわり、最終的に「Once In Bangkok」という宿に決めた。
この宿は、おしゃれで清潔感があり、ロビーにあるクッキーやコーンフレーク、コーヒー紅茶が朝食だけじゃなくいつでも食べ放題。

Facebookページ

Booking.com

Agoda

Bookingで予約すると、ダブルベッド1泊700バーツだけど、宿で直接予約すると600バーツになるらしい。
それでも少し高いので、何泊するとか、今全額払うとか、色々交渉して580バーツにしてもらった。

ロングラックではダブルベット350バーツで泊まっていたからそれに比べると高いけど、Onceはクーラー付だし、ロングラックから激近だから移動も楽だし、ここに決めた!

ちなみに、カオサン近くのDONNA GUESTHOUSEは、クーラーなしだけど280バーツだったからそっちでも良かったけど、ロングラックから少し離れてるのと、共有スペースがなかったので今回はやめておいた。

DONNA GUESTHOUSE近くのお店で昼ごはん。
なかなかおいしかった。

▼塩漬け牛肉と卵チャーハン

▼牛肉のオイスターソース炒め

クボケンという人

夕方、ロングラックの共有スペースでパソコンをしてたら、今日チェックインしたばかりだというクボケンが話しかけてきてくれた。

なんか面白い人だなぁ~
そのまま夕飯を一緒に食べに行った。

▼魚の素揚げ

▼2品選べてご飯に乗せるやつ。2つとも辛すぎた

▼もう1プレート。手前のは甘かった

クボケンは年上なのにタメ口でいいよ(でいいよ、じゃなくて強制的) と言ってくれるし、話してると頭良いんだろうな~と思わせられる人。

クボケンがちょっと席を外したと思ったら、私たち2人の分もシェイクを買ってきてくれた。
不意打ちのサプライズ・・・
なんて粋な人・・・

MBKとプーパッポンカリー

2016/12/28

ミャンマーVISA・・・

今日はミャンマーVISAを取りに行く。
でも、昨日も夜中までみんなで飲んでいたので、朝起きれず、出発が遅れた。
バスを待ってるあいだに10時が過ぎ、こりゃ間に合わない、MBKに変更。

MBKはサイアムにあるショッピングモールで、そこの4階に電化製品がたくさん集まっている。
タイで安い電化製品を買うならまずここへ、というところ。

私たちはハードディスクが欲しいのと、クボケンがスマホを替えたいからってことで一緒に行くことになった。

スマホとHDD

スマホ物色開始。

クボケンはスマホとか全くわからないらしく、そこそこ詳しいシュンに「シュンがいいと思うやつにするわ、決めて」とかいって丸投げにしていた。
その気持ち、わかる。

2時間ほど歩き回って交渉の結果、ZenFone2laserに決定。
前にシュンが使っていたやつだ。

2016/10に世界一周に出たとき、ASUSのzenfone2laserを持っていきました。 そして、最近xiaomiのredmi4Aに買...

▼途中で甘いもの休憩、甘すぎた

MBKのフードコートで昼ごはん。
スマホを買うのを手伝ってくれたお礼と言って、クボケンが全部払ってくれた。

▼カオカームー

▼愛しのソムタム

今度は私たちのハードディスクを探して、サイアムパラゴンへ。
ここはMBKと違ってデパートみたいな綺麗なところなので、ここにMBKより安いものはないかぁ~と思ったところで、発見!

Western Digital(WD)2TB 2890バーツ!
今まで見てきた中でも最安!

店員さんによると、ちょうど今日200バーツ値下げしたらしい。
来てよかったパラゴン。

しかも税還付つきでさらに100バーツ引き。
明日バンコクを出るクボケンに、空港で税還付手続き頼んだ、ありがたい。

プーパッポンカリー

夕飯は、宿の近くのプーパッポンカリーがおいしいお店へみんなで行った。
1人230バーツと、私たちにとっては高い出費だったけど、すごくおいしかったし、また行きたい。

▼プーパッポンカリー

▼トムカーガイ

▼空芯菜炒め

▼ラープ

夕飯のあとは、また飲み。
もう毎日飲み。笑

年越し&年明け準備

2016/12/29

市場で爆買い

早朝、わたしとヨシさんとユキさんの3人で市場に買い出しに行った。
年越し&年明けの準備だ。

活気ある市場は大好き。
宿の参加者分の材料を買うので、けっこうな量を買う必要がある。

安い!安い!と言いながら、爆買いしていく。
こんなに気持ちよく買い物できることはない!と思った。

宿に戻って、クボケンとお別れ。
日本で会いましょ。

宿移動

昼は宿移動。
ロングラックが人気宿なせいで、年末年始、 私たちは弾き出されてしまった。笑
(うそ、予約が遅かっただけ)

おととい予約しておいたOnce In Bangkok、やっぱり良い宿だ。
なんといってもスタッフのおばちゃんたちがすごく良い人。
後日ロングラックに戻った後でも、宿の前を通ると、元気~!?と声を掛けてくれる。

ロングラック漏れした人、Onceおすすめですよ~
なんといってもロングラック通いが楽。笑

ロングラック

最初は日本人宿、嫌だな~緊張する~とか言ってたくせに、今では宿を変えても遊びに行くほどロングラックが大好きな場所になった。

日本人宿は馴れ合いとか、気遣いとかいろいろ疲れそうだし、
長期滞在者の中にお山の大将が出てきたりして、それもめんどくさそうだし、
せっかく海外に来てるのに日本人で群れたり、だらだら宿から出ないのも嫌だと思ってた。

今でもその考えはそんなに変わらないけど、何ごとも表裏一体。
ロングラックでは良い面もたくさん享受できた。

まず、友達が一気に増えた。
年齢関係なく、これからもずっと付き合いたいなと思う友達もたくさんできた。
将来この人と一緒に仕事したいな~と思う人も。

それと、面白い人が多かった。
面白いことをやっている人が多くて、刺激になったり自信になったり。
そんな職業あるの?って知らない世界を知れたり、難しそうだと思ってたことが案外自分にもできそうだなって思えたり。

あとは、圧倒的な旅の情報量。
誰かに聞けば、誰かしらが知ってる。
ネットの情報よりも有用なときも多い。

おまけにここは、値段も他の宿より安くて、キッチンも付いている。
私たちにとってキッチン付きというのは重要だ。

すべての日本人宿にこういういい面があるわけじゃないと思う。
相性もあるし、タイミングもあるし。
私たちはすごくタイミングが良かったし、自分たちに合ってたんだと思う。

▼昼ごはんのトムヤムクン

▼夕暮れ

▼何の麺だか忘れた、ただのバミー?

▼カオマンガイ

大晦日

2016/12/31

わたくし、2日酔いで朝起きれず。
毎日のように夜まで飲んでるから、たまにやっちまう。

▼お気に入りの焼き鳥屋

フルーツ買い出し係

昼過ぎにシュンと、昨日買い忘れた正月用のフルーツの買い出しのため、また市場に。
時間的にもう終わってるかなと思ったけど、意外とまだやってた。

年越しそば

今日は大晦日だ。
ロングラックのみんなと夕方から飲みはじめた。

日本のゆったりとした大晦日&年越し&年明けが大好きなんだけど、こうしてタイで過ごすのも悪くないなぁ。

▼年越しそば