ラオス サワンナケートでゆっくりするのに最適な宿

メイです。

ラオス サワンナケートでわたしたちが泊まった安宿をご紹介します。
サワンナケートで泊まった安宿は、Savan Phatthana Guesthouse(サワンパッターナーゲストハウス)です。

2016 世界一周 ラオス
スポンサーリンク

ラオス サワンナケート〈Savan Phatthana Guesthouse〉

サワンナケートに到着してから、Maps.meで目星をつけていた宿を歩いてまわって探しました。
3軒見た中で、この宿が一番よかったのでここに決めました。

私たちが泊まった部屋は、ダブルルームで1泊70000キープ(約960円)でした。
エアコン付きの部屋は100000キープでしたが、この時期はファンがあれば十分でした。

宿泊日:2016年12月8日~12月14日(6泊7日)

Savan Phatthana GuesthouseのFacebookページ

予約サイトへの登録はしていないようです。
泊まりたい場合は、直接宿に行くのが早いと思います。

良い点

・部屋がきれい
→部屋は清潔で、広さもちょうどよいです。

・水回りもきれい
→よく掃除されていて、清潔でした。
トイレは、バケツと桶があったので手流し方式かと思いきや、普通にひねって流れました。

・水・コーヒー・バナナが無料
→ロビーでパソコンをするときにお世話になりました。
朝食時、おせいべいが無料だったときもあってプチハッピーでした。

・テラスが最高
→風通しの良いテラスがあります。
ゆっくり昼寝をしたり、昼からビアラオを飲むのは本当に最高でした。

・自転車の貸し出しあり
→タイ大使館に行くときに使いました。
街はそこまで狭くないので、移動には自転車が楽です。

悪い点

・ランドリー代が高い
→具体的な金額は忘れましたが、高いな~と思いました。
手洗いをおすすめします。

・英語が伝わらないスタッフが多い
→おじちゃん以外は英語は伝わらなかったと思いますが、それほど問題ではありませんでした。

総評

値段、部屋、設備などを考えて、かなり良い宿だったと思います。
この街に行くような人は、何もないところを楽しめる人だと思うので、そういう人には最適な宿だと思います。
とても良い時間を過ごせた宿だったので、おすすめです。

写真

▼Savan Phatthana Guesthouseの看板

▼門

▼入り口

▼広いロビー

▼部屋数はそこそこ多いと思います。

▼目の前にあるおかず屋さんで昼ごはんを買うのが日課だった