【レシピ】鶏肉のココナッツクリーム煮

cc2

タイをはじめとした東南アジアではポピュラーなココナッツミルクを使った料理。

旅先で気に入って、買って来たはいいものの、いまいち使い道が分からないという方もいると思います。
僕も旅先でいつも調味料を買ってくるのですが、一回使ったきりそのままになっているものがいくつもあります。

今回のメニューは、東南アジアでよく見るココナッツミルク煮をイメージして作りました。

cc1
▲フィリピンのココナッツクリーム煮

coconat
▲フィリピンのココナッツクリーム煮

スポンサーリンク

鶏肉のココナッツクリーム煮

材料

【2人分】
鶏もも肉:適量
ピーマン:2つ
玉ねぎ:1つ

ココナッツクリームパウダー:大さじ4くらい入れてみました
酒:大さじ1
ナンプラー:小さじ1と1/2
水:1/2カップ
唐辛子(輪切り):適量
塩・こしょう:適量
青唐辛子(輪切り):あれば適量

作り方

  1. 鶏もも肉とピーマン、玉ねぎを一口大に切る。鶏肉は小さめがいいです。
  2. フライパンに油をしいて、唐辛子を入れ、油が温まったら鶏肉を炒める。
  3. 肉に少し色がついたら、玉ねぎを入れて1分ほど炒める。
  4. ピーマンを入れて、塩こしょうを振る。
  5. ココナッツクリームパウダーを入れ、混ぜる。
  6. 酒、水を注いで煮立たせる。
  7. 煮立ったら弱火にして、ナンプラーを入れる。
  8. ほんのすこしとろみがついたら完成!

ポイント

・ナンプラーは、なければしょうゆで代用してください。

・水は一気に入れず、味見をしながら調節して加えてください。

・具材は煮込むので、炒めている段階では完全に火が通っていなくても大丈夫です。

さいごに

現地で食べたものより、少し色が濃い目のものができました。

今回使ったココナッツクリームパウダーは、去年タイ・バンコクのマーケットで買ってきたものです。
パウダータイプは、買ってくるときにも使うときにも便利ですね。

cc3 cc4

ココナッツクリームパウダー、はカレーにも使えますよね。
旅先で買ってきてもいいし、輸入食料品店でも売っていると思います。

そこまで節約をしているつもりはないのに、周りからはなんでそんなに安いの?!と驚かれるので、今回は我が家の食費についての記事を書いてみます。