【レシピ】豚肉とパクチーの炒め物とパクチーのスープ

八百屋にいったらパクチーが売っていたので、久しぶりに食べたいなーと思って買ってしまいました。

パクチーって、コリアンダーとか香菜とも呼ばれますが、いやぁ、すばらしい野菜ですよね。
あんなに香り高い野菜もそうそうないです。

しかも、意外にどんな食材にも合う。
というかパクチーを入れるだけでおいしいアジアン料理になっちゃう。

でもパクチー嫌いな人は多くて、食べるときにパクチーだけ取り除いてしまう人もいます。
そんな人に、一度すべてをクリアにして考えてみてほしい。

おいしいよ?

なぜかこのレシピだけがたくさん見ていただいているんですが、他にももっとおいしいレシピがあるんです(涙)
他のレシピも見てあげる!

パクチーと豚肉を使った新メニューもあります↓
http://unusual-web.com/?p=5527

スポンサーリンク

豚肉とパクチーの炒め物

corianderfood5

材料

【2人分】

・豚小間:150~200ℊ
・ぶなしめじ:半束
・もやし:わしずかみ
・パクチー:たべたいだけ(基準は3束)
・にんにく:ひとかけ
・油:小さじ1
・酒:大さじ1
・ナンプラー:大さじ1~1.5
・砂糖:小さじ1
・塩・こしょう:適量
・ごま油:適量
・鷹の爪:適量

アレンジでしょうゆやオイスターソースをプラスしてもいいと思います。

作り方

1.豚肉は塩・こしょう・酒小さじ1(分量外)で下味をつけておく。

2.フライパンに油を敷き、みじん切りのにんにくを入れ、香ってきたら豚肉を入れる。

3.豚肉の赤いところがなくなるちょっと前にぶなしめじを投入する。

4.豚肉とぶなしめじに火が通ったら強火にして、酒・ナンプラー・砂糖・もやしを入れる。もやしの水分をだしたくないので、ここから素早いです。

5.もやしがしなしなになってしまう前に火を止める。(写真のは、時すでに遅しです。水が出てもやしがしなってます。)

corianderfood1

6.手早く味見をして塩こしょうで調節し、火を止める。

7.ごま油と5cmほどの長さに切ったパクチーを入れ、軽く和える。(たくさん混ぜるとパクチーが死にます!)

corianderfood2

corianderfood3

8.皿に盛ったら鷹の爪をちょっとかけて出来上がり。

corianderfood6

ポイント

東南アジアではもやしは生?ってくらいシャキシャキでおいしいですので、固めでいいと思います。
パクチーは、余熱でもすぐにかさが減ってしなしなになってしまうので、最後トッピングとして上に乗せて、軽く和えるくらいの感覚でいいと思います。

コリアンダー・香草とも呼ばれるパクチーを使ったシンプルなサラダです。和えるだけで簡単にできます。さっぱりさわやかでとってもおいしい!
以前ベトナムに行ったときから気になっていること。ベトナムのお母さんたちは"セットアップ"を着ている。どうして?

パクチーのスープ

ベトナム カントーの屋台でたべた定食のスープを再現してみました。
普通のスープにパクチーを入れるだけで、アジアンテイストになるんだ!っていう新たな発見があった料理です。

材料

【2人分】

・もやし:ひとつかみ
・パクチー:2束
・鶏がらスープの素:2人分
・塩・こしょう:適量
・ラー油:適量

作り方

1.二人分のお湯を沸かし、沸騰したらもやしをいれる。
2.もやしがしんなりしてきたら、鶏がらスープの素を入れ、塩・こしょうで味を調節する。
3.火を止め、ラー油を数滴とパクチーを入れて完成。

corianderfood4

ポイント

本場の味に近づけるには、いかにこしょうを多くするかが勝負です。
スープを飲みほしたあとに、下にこしょうがたくさんたまっていたらあなたの勝ちです。

さいごに

この、材料がほぼ同じなメニューを同じ日の食卓に出すという手抜き。
たまにはこんな日があってもいいと思いまーす!

corianderfood7

http://unusual-web.com/?p=1910