夏に飲みたい!トルコのチャイをアイスティーで

turkey-tyai09
▲トルコのブルーモスク(2014年撮影)

ホットで飲むトルコの紅茶をアイスティーにしたら、ホットよりおいしい!ということを発見してしまったので、紹介させてください。

ちなみに、友人がうちに来たときにそのアイスティーを振る舞ったら、おいしいと絶賛して何袋か持って帰りました(笑)

スポンサーリンク

CAYKUR(チャイクル)社 チャイ アールグレイ

トルコ政府が運営するモスク、東京ジャーミィ併設のトルコ文化センターで、シュンがその紅茶を買ってきました。
トルコのチャイティー(アールグレイ)です。turkey-tyai02
turkey-tyai03 turkey-tyai04

茶葉をカットして紅茶にしたブロークンタイプ。turkey-tyai08

トルコ風チャイの淹れ方

この商品を扱う会社のHPに、トルコ風のチャイの淹れ方が載っています。
youtubeにも淹れ方の動画があったので見てみたのですが、とても興味深いです。
ポットが2段になっててビジュアル的にもちょっと衝撃。

なんで最後にお湯入れちゃうの~って思いましたが、そのままだと濃すぎるので、お湯で調節しながら飲むんだそうです。

水だしアイスティーにしてもおいしい

この紅茶を、水出しアイスティーにするとすごくおいしいんです。
市販の普通のティーバッグをアイスにするより断然おいしいです。

作り方

100均などでも売られているお茶パックに、茶葉を詰めます。
ティースプーン大盛り3~4杯分くらいでいいと思います。
turkey-tyai05

このようにたくさん作ってストックしておくと便利です。
turkey-tyai06

冷水ポット(約1リットル)に水を注ぎ、冷蔵庫に一晩置いておけば完成。
turkey-tyai01

おそらく4時間くらい置けば大丈夫だと思いますが、夜に作っておくと、朝にはおいしくできているので楽です。
できあがったら茶葉は取り出しておくと、えぐみがでません。

かなりスッキリした味で、ほのかにアールグレイが香ります。
暑い夏には氷を入れたコップに注いでキーンと冷やすと、さわやかな気分になるのでとってもおすすめです。

ぜひやってみてください!