US配列キーボードでの日本語入力を使いやすくする

IMGP0730[1]

最近、surface pro 3を買って、ついでにキーボード(タイプカバー)も買いました。
キーボードはUS配列のもので、見た目はすっきりしていて気に入っています。

ただ、US配列キーボードでは日本語入力がしにくいという問題点がありました。
正確に言うと、直接入力(アルファベットを打つとき)とひらがな入力の切り替えがしにくい。

これは同じ悩みを持つ人は多いのでは?と思い、私が設定した内容をまとめました。

スポンサーリンク

US配列とJIS配列の違い

今まではJIS配列(アルファベットとひらがなの両方が書いてあるもの)のキーボードを使っていました。
私を含めた一般人にとってUS配列とJIS配列の(おそらく)最大の違いは、半角/全角ボタンがないということだと思います。

今まではキーボードの左上にある半角/全角ボタンを押せば、英字とひらがなを簡単に切り替えることができましたが、US配列では半角/全角ボタンがないため、他の方法で切り替えなければなりません。

軽く調べたところ、一般的にはAlt+Ctrl+Spaceを使っている人が多いようでした。

私も最初はCtrl+Spaceを使っていましたが、どうしても1ボタンで切り替えたいと思い、試行錯誤の末、Capsボタンに切替を割り当てることにしました。

それでは早速、英字とひらがなの入力切替をCapsボタンに割り当てる方法を紹介したいと思います。

家で観ていたら旅に出たくなる映画8選
家で映画を観ていたら旅に出たくなる。旅行に行った気になる。あれ?「旅と映画」って最高の組み合わせだ。 ということで、「家で観ていたら旅に出たくなる」映画をご紹介します。

入力切替を「Caps」ボタンに割り当てる方法

今回紹介する方法を実行する場合は、自己責任でお願いします。

【手順】

  1. IMEを「Google日本語入力」にする。
  2. 「keyswap」でキーの割当を変更する。
  3. 変更したCapsに「IMEを有効化/無効化」を割り当てる。

1.IMEを「Google日本語入力」にする。

Google 日本語入力をインストールする。

参考 Windows – Google 日本語入力(IME)のインストール

2.「keyswap」でキーの設定を変更する。

keyswapをインストールする。
keyswapは、キーの入れ替えを行うソフトです。

このソフトを使って、Capsを違うキーに入れ替えます。
インストールが済んだら、keyswapを起動します。
解凍したKeySwap.exeを右クリックから「管理者として実行」してください。

今回は以下のように設定しました。

keyswap

  1. 右上の「キーボード種別」を英語にする。
  2. 左側の表に割り当てるキーを入力する。(マウスでセルを選択し、キーを押す。【キー名】は実際に押すキー、【変換キー名】は割り当てるキー。)
    今回はCapsF12を割り当てました。
    これでCapsを押すと、F12を押したのと同じになります。
    元のCapsの機能は失われてしまうので注意してください。
  3. 上の方にある「ファイルに保存」を押して、設定を保存する。
  4. 左上の「終了」を押してkeyswapを終了する。

参考 [ 便利ツール ] キーボード配列変更のススメ! キーの割り当てを変える「KeySwap」

機械音痴がiphoneからandroid(p8lite)に乗り換えた感想と注意点
iphone5sから、格安スマホのHUAWEI p8liteに買い替えて、1か月経った現在の感想です。機械音痴なのでいまだ使いこなせず、戸惑うことも多し・・・。

3.変更したCapsに「IMEを有効化/無効化」を割り当てる。

ime

  1. ①が「Google日本語入力」になっていることを確認する。
    なっていなければ、クリックして「Google日本語入力」に変更する。
  2. ②を右クリックして、プロパティを選択する。
    ime2
  3.  「キー設定」-「キー設定の選択」-「編集」ボタンを押す。
    ime_property
  4. 以下のように設定を追加する。
    (左下の「編集」から「エントリーを追加」を選択し、追加する。)
    ime_property2
  5. 「OK」を押す。

これで設定は完了です。
Capsを押すだけで、「半角/全角」の動きを実現できたかと思います。
この設定をしたらUS配列のキーボードがかなり使いやすくなりました。

・私はCapsF12を使うことがほとんど無いため、このような設定にしました。
・同様の手順で、他のキー設定を行うことができます。
・この設定を行うことにより、Capsのランプは点灯しなくなります。
F12Insにもなっていますが、Fnをoff(ランプは消灯)にしている状態であれば、従来通りInsとして使用することができます。
CapsFnの状態に関わらず、設定した通りの動きとなります。