わたしが同棲に踏みきれなかった本当の理由

スポンサーリンク

同棲を断っていた理由

同棲生活へのいざない

今から約2年ほど前、現夫シュンと付き合ってから2年半を過ぎたころに、同棲しないかと誘われました。

シュンが同棲したかった理由は、

  • 一緒に住んだほうが楽しいから。
  • 就職したタイミングで一緒に住んでいた弟が家を出たため広くなったから。
  • 家賃負担が少なくなるから。
  • 一人でやっていた家事を二人で分担できるから。
  • 平日も家で会えるのでお互いに土日に別のことができるから。
  • メイの生活力向上のため。

まぁ将来は結婚すると思っていたので、いつかは一緒に住むとは思っていましたが、そのときのわたしは何度誘われても良い返事はできず。

同棲を断った理由

断った理由はひとつじゃなくて、いろいろ。
一緒に住むのが嫌だったわけじゃないけれど、小さい理由が集まって、結果的に「同棲はまだしない」という結論に自分の中で至っていました。
その小さい理由とは、

  • 実家のが楽だから。
  • 駅まで遠いから。
  • 社会人になって間もないので、お金の面で心配だったから。
  • 会社まで少し遠くなり、乗り換えなしで行けなくなるから。
  • 冬場は家が寒すぎるから。
  • 引っ越しがめんどうだから。

などなど。

断る理由の見直し

でも、ひとつひとつ同棲したくない理由を2人で考えていくと、先ほど挙げた理由が、同棲したくない理由としては十分ではないことがわかってきました。

  • 実家のが楽だから。→実家は楽かもしれないけど、楽しいのは同棲。
  • 駅まで遠いから。→実家のエレベーターの待ち時間とかを含めれば駅までの時間はそこまで変わらない。
  • 社会人になって間もないので、お金の面で心配だったから。→相談して、実家に入れていた額よりも低く済ませられることに。
  • 会社まで少し遠くなり、乗り換えなしで行けなくなるから。→時間的にはそこまで変わらず、まぁ我慢できる範囲。
  • 冬場は家が寒すぎるから。→今までつけてなかった暖房をつければいいだけ。
  • 引っ越しがめんどうだから。→それを言っちゃあ話にならない。

じゃあほとんど解決したから同棲決定!とはならず、わたしはまだまだ同棲にOKが出せませんでした。

断った本当の理由は何?

なんで自分は同棲したくないんだろうと考えたところ、思いついた理由が、親に「ダメだ」と言われると思ったから。

本当の理由はこれだと思いました。
面と向かって同棲していいかを親に聞いたわけではないけど、今までの感じで行くととりあえずはダメって言われるだろうし、
そもそも親に、同棲するって言い出しにくいことではあるから、ちゃんと話していなかったんです。

でも、シュンから言わせると、話してもいないのに親のせいにするのはおかしい、その理由はただの”逃げ”である、と。

ん~まぁそうかもしれないけど~同棲をしたくないからって嘘をついたつもりはなくてぇ~・・・・

はあちゅうさんの「理由を気にしすぎる人は行動できない人になる」という記事を読んで、自分なりに噛み砕いてみました。

理由がわからぬまま3ヶ月経過

自分でも、なんで同棲に気が進まないのかわからず、時には誘いつづけてくるシュンをしつこいなーと思うこともありながらも時は過ぎ・・・(笑)

3ヶ月ほど経たったときに、なぜかスッと「じゃあ同棲するか!」という気持ちになって、ようやく同棲をスタートさせました。

確かに親は快諾ではなかったけれど、自分が同棲すると決めていたので半ばむりやり推し進めました。
だから同棲を断っていた時期、親に「まだダメだ」って言われると思ったから、という理由は、やっぱり嘘だったのかも。

だって本当に同棲したかったら、こうやって反対を押し切ってでも家を出たんだもの。

今になってわかった本当の理由

そしてついこの間、何気なくシュンと話していて、あのときなぜ同棲を断っていたのかがわかりました。

自分のペースを崩されたくなかった。
自分のタイミングで選択したかった。

たぶん、それだけ。

あのときはいろんな理由を取り付けて同棲を先延ばしにしていただけで、今思えば、あれは自分の「ちょっと待った!」だったんだと思う。
同棲すること自体は嫌じゃなかったけど、自分には自分の思うタイミングがあって、それを崩されたくなかった。

シュンにそう言ったら、「そのときそう言ってくれればよかったのに!」と。
確かにいいかげんな理由をつけて断ったのは悪かったと思いますが(笑)、自分でも、自分の感情や選択の本当の理由がわからないことは今でもよくあります。

「理由はわからないけどなんとなく、嫌だ。」
その本当の理由が、胸にストンと落ちて、すっきりしました。

もしかしたら今、同棲や結婚のタイミングについて悩んでいる人で、なんだかな~ともやもやして決めきれない人もいるかなと思ったので、頭の整理の助けになればいいと思ってこの記事を書きました。

ちなみに同棲は楽しいですよ。
いつか、同棲のススメ的な記事も書きたいくらい。