【レシピ】お酒にもご飯にも合う。さつまいもと豚肉の炒め物

imo

秋はさつまいもが美味しい季節ですね。
八百屋で安く出ているので、我が家では最近いつもあります。

スイーツに使われることも多いさつまいもを、お酒にもご飯にも合うよう甘辛な味付けにしました。
簡単な調味料で味付けする、シンプルなレシピです。

スポンサーリンク

さつまいもと豚肉の炒め物

材料

さつまいも:中くらいの2本
豚こま肉:200g
砂糖:大さじ1と1/2
みりん:大さじ1
醤油:大さじ1
ごま油:大さじ1

作り方

1.さつまいもは細めの乱切りにして水にさらしておく。(ぼてっとした普通の乱切りではなく、すこしシャープな感じで)

2.フライパンにごま油を敷いて中火で熱し、水気を切ったさつまいもを入れる。

3.全体に油がなじんだら、しばらく動かさずに焼いて焼き目をつける。

4.5分ほど焼いたらフライパンにスペースを空けて豚肉を焼く。(フライパンが小さい場合はさつまいもを一度取り出してもOK)

5.少し強火にして砂糖を入れて全体に絡める

6.炒めながらみりんを入れ、アルコールが飛んだら醤油を入れる

7.水分を飛ばして味を整えたら完成

ポイント

imo2

焼き目と照りが食欲をそそります。

さつまいもを細めの乱切りにしてしっかり焼き目をつけることで、細い部分はカリッと、中はほくほくに仕上げられます。
テレビでやっていた別の料理の調理法を真似しました。

小さいさつまいもで作るときは輪切りにしても食べやすいと思います。
同じ材料でも、切り方を変えるだけで見た目の印象や食感が変わるのが料理の面白さだと思います。

煎りごまを上からふってもいいと思います。

その日の気分や季節に合わせて色々試してみると楽しいですね。
合わせる具材の大きさを統一すると、食べやすくなります。