旅に持っていくノート

わたしは、旅に行くときはいつもノートを持って行きます。
日記を書いたり、記念チケットを貼ったり、大事なことをメモしておいたり、筆談に使ったり。

旅中はできるだけ荷物を軽くしたいので、スマホでevernoteにメモったりはしますが、やっぱり手書きが好きなのでノートも持って行きます。

今回は世界長期旅行に行くということで、今まで使っていたノートの続きから書くのではなく、新しいノートを買おう!と思い、いいノートはないかなぁと探していました。

スポンサーリンク

理想の旅ノート探し

理想の長期旅行ノートの条件

わたしが考える理想の旅ノートの条件は以下。

  • ノートの枚数は50枚よりは多く、100枚よりは少ない
    →枚数は多い方がいいが、重たくなるので70~80枚がベスト
  • 紙は無地で真っ白(生成りではなく)
    →ノートをコピーやスキャンするときに、真っ白のほうが余計な色がなくて安心。
  • サイズはA5
    →旅に持って行くには、このサイズしかないと思っている。
  • 値段はできるだけ安く
    →ノートに800円は出せない・・・。お金が浮けば、その分旅行に長く行ける。
  • リングノートではない
    →書くときにリングが邪魔なのと、見開き2ページが使いにくい。(開きやすいという利点もあり)

やはり、長期の旅行ということで、枚数(重さ)・頑丈さ、それから値段重視です。
それと今回の旅では、積極的に絵を描いてみたいな~ということで無地、そして見開き2ページ大きく使いたい場面があるかもしれないので、できればリングはなしで。

有力候補のノートたち

いろいろなノートを見ている中で、気になったノートもたくさんありました。
だけども惜しくも落選した者たちを発表します。

ライフ NOBLENOTE ノーブルノート

サイズ:A5
枚数 :100枚
罫内容:無地
紙の色:生成り
値段 :高い

人気のノートですよね。
無地のノートは表紙が茶色なのでそれもかっこいい~と思っていました。
落選理由はやはり枚数は多くて重いことと、紙色が生成りということ、そして値段の高さです。

ミドリ MDノート

サイズ:A5
枚数 :88枚
罫内容:無地
紙の色:生成り
値段 :高い

一目見て、これ欲しい・・・!とときめいてしまったデザインでしたが、旅に持って行くにはちょっとばかし繊細過ぎる、と思いました。
表紙のパラフィン紙は、バッグに雑に入れたら一発でビリビリっと破けてしまいそうな感じ。
就活のときESで落とされた会社なのでちょっと厳し目に評価しました。

アピカ プレミアムCDノート

サイズ:A5
枚数 :96枚
罫内容:無地
紙の色:クリーム色?
値段 :高い

ビニールカバーがついていて頑丈なのがよさそう。
でも枚数が多くて重いのと、表紙のデザインがあんまり好きじゃないなーっていう感覚的なところで、ちょっと保留。

デルフォニックス ロルバーンポケット付メモA5

サイズ:A5
枚数 :80枚
罫内容:たぶん方眼のみ
紙の色:生成り
値段 :高い

実はひとつ前の旅ノートがこれ。
透明のポケットが付いているところ、ゴムバンドがついていて使いやすいところ、表紙が頑丈で旅向きなところが気に入っていたノート。
だけど、方眼・生成り・リングノートということで今回の条件には合わず、保留。
今回は選ばなかったけれど、旅ノートとしておすすめです。

無印良品 ポリプロピレンカバーダブルリングノート ポケット付 A5

サイズ:A5
枚数 :90枚
罫内容:ドット方眼
紙の色:白
値段 :安い

なぜかシンプルなものほど値段が高いこのご時世、シンプルなのに安い、無印さんです。
なにより安いし、ポケット・ゴムバンド付きで使いやすそう!
この安さならリングノートでもいいかな、と思えてきた。
でもね、無地がいいの・・・保留。

ついに見つけた!

そしてついに見つけました、理想のノートを。

サイズ:A5
枚数 :80枚
罫内容:無地
紙の色:白
値段 :安い

↑完璧なスペック

値段は280円です。
さっき保留とか言ってたやつ全部なしで。って言いたくなるくらい即決です。

800とか900円のノートを買うしかないのか、と諦めかけていたところ見つけたので、思わずロフトの店内で声を漏らしました。

完璧なスペックに加え、このノートの更にすごいところは、どこのページを開いても開きやすくのなっているところ。
勝手にパタンって閉じじゃったりしない。
ロフトで気づいて更に声を漏らしました。

syuppinn045

キャンパスって、ださくな~い?って思いますか?
これ、「大人のキャンパスシリーズ」っていうシリーズらしいんですよ。
小学校・中学校・高校と、お世話になってきたキャンパスと、大人になってもう一度タッグを組めると思うと、なんだか嬉しくなりました。
こういうのをエモいって言っちゃってもいい?

🔻背クロスは銀色です。輝いてます。
syuppinn042   syuppinn043

描いてみましょう

syuppinn044

新品のノートの書きはじめって、すごい緊張するんですよねえ・・
昔から、ノートの最初のページはいつも震えた字でした。

syuppinn047

カレンダーを書いてみました。
これでこのノートは、旅行中はスケジュール帳にもなります。

あとは世界地図も書こうっと。
貼っ付けちゃうより勉強になりますからね。

満足するノートが買えて、ものすごく旅が楽しみになりました!!