ベトナム旅行14日間(2週間)の費用【世界一周 予算】

スポンサーリンク

長期旅行(世界一周)中に、ベトナム(ハノイ、サパ)に2週間(14日間)滞在したときにかかった費用をまとめました。

2016 世界一周 ベトナム
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
スポンサーリンク

ベトナム旅行について

  • バックパッカースタイル
  • 長期旅行(世界一周)中
  • 夫婦2人旅
  • 宿は安宿のドミトリー、ダブル/ツインルーム
  • 食事は屋台、食堂などで地元の人が食べているもの中心。和食、洋食、高級レストランには行かない
  • 移動は長距離バス、市バス、徒歩など。タクシー、トゥクトゥクは使わない。
  • お酒、コーヒー、お茶はよく飲む
  • タバコは吸わない
・滞在期間:14日間(2016/10/17~2016/10/30)

ベトナムには2週間(13泊14日)滞在しました。
今回行ったのは、ハノイとサパです。

ラオス旅行1か月の費用【世界一周 予算】
世界一周の費用まとめラオス編です。ラオスには約1か月(25泊27日)滞在していました。

ベトナム14日間(2週間)の費用

宿泊費13,945円
食費15,548円
交通費3,257円
観光・娯楽費5,593円
入出国・VISA費0円
日用雑貨費0円
通信費0円
その他1,571円
合計39,914円
  • 1日平均/2人:2,851円
  • 1日平均/1人:1,426円

長期旅行(世界一周)中のベトナム14日間でかかった費用の合計は39,914円です。

以下、項目別の詳細です。かかった費用はすべて2人分です。
(注意:全て日本円、レートは当時のもので計算しています)

宿泊費

・14日間:13,945円
・1日平均/2人:996円
・1日平均/1人:498円

宿代(ホテル・ゲストハウス)です。
こう見るとめちゃくちゃ安いのですが、ハノイの最初の2泊はリクルートポイントを使ってじゃらんから予約したため、払った金額は1泊1人50円でした。

それと、ハノイ→サパがスリーピングバスだったので、バス代は宿泊費ではなく交通費に入れています。

ベトナム ハノイの朝食・冷蔵庫付き、親切なスタッフがいる安宿
ベトナム ハノイで私たちが泊まった安宿、「Hanoi Zesty Hostel(ハノイゼスティホテル)」を紹介します。

食費

・14日間:15,548円
・1日平均/2人:1,111円
・1日平均/1人:556円

主に朝食、昼食、夕食です。
それ以外にはおやつ、コーヒー、お酒なども含めています。

食に関しては、ほとんどケチらずに食べたいものを食べていたので、それほど激安ではなかったです。
おやつやお酒を除いた1食平均は、大体120円~200円くらいだったと思います。

観光・娯楽費

博物館や遺跡、村の入場料、トレッキングツアーの参加費などです。

ハノイの観光地は1箇所だいたい100円~400円くらいだったと思います。
サパのトレッキングは日帰りは12ドル、1泊2日は25ドルでした。

【2016 ベトナム⑩ サパ】モン族女性たちとのトレッキングと複雑な心境
宿のフロントにベンがいた。ベンだ!と思ったけど、聞いてみるとどうやらベンはツアーに行くわけではないらしい。

交通費

市バス、長距離バス代です。

長距離移動がハノイ→サパのスリーピングバスのみだったので、安かったです。

【ベトナム/中国 国境】サパ、ラオカイから河口までの行き方
2016年10月に、ベトナムのサパからラオカイに行き、国境を越えて中国雲南省の河口に行ったときの情報をまとめます。

その他

  • メイがなくしたパタゴニアのマウンパの代わりにハノイで買った上着
  • ハノイで突然の大雨の時に買ったビニールのレインコート
  • サパで買った蜂蜜
  • サパで買ったミサンガ
  • 宿で頼んだ洗濯

さいごに

ベトナムなど東南アジアは屋台が充実しているので安く食事をすることができるのですが、キッチンのある宿が少ないので、結果的に自炊ができる国より食費が高くなってしまうと思います。
それでも東南アジアの食は魅力なので、楽しみたいところなのですが。

また、今回は観光にあまりお金がかかっていないのですが、ハノイから世界遺産のハロン湾に行きたい人はその分お金がかかります。

Comments

タイトルとURLをコピーしました