インド ニューデリーの立地が良い快適でおすすめの安宿

メイです。

インド ニューデリーで私たちが泊まった安宿をご紹介します。
ニューデリーで泊まった安宿は、Traveller Guest House(トラベラーゲストハウス)です。

2017 世界一周 インド
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報

インド ニューデリー〈トラベラーゲストハウス〉

私たちが泊まった部屋は、ダブルルーム(ファン付き)で1泊500ルピー(約872円)でした。
バストイレ付きです。
交渉して安くなったと思いますが、元の値段を忘れました。

宿泊日:2017年5月3日~2017年5月7日(4泊5日)

このホテルは予約サイトなどには載っていないので、直接行って予約する必要があります。

トラベラーゲストハウスの詳細情報(トリップアドバイザー)
Booking.comでニューデリーの他の宿を検索
トリバゴで検索

良い点

・立地が良い
→ニューデリー駅から5分ちょっとという距離です。
繁華街のメインバザールロード(バハールガンジ)沿いにあり、バス停も近いので立地はとても良いと思います。
屋台や食堂も、少し歩けばたくさん見つけられると思います。

・Wi-Fiが安定している
→Wi-Fiの速度が速く、ストレスなくネットができました。
インドはWi-Fiが安定していないところもけっこう多かったので、助かりました。

・スタッフの感じが良い
→軽すぎず、堅苦しすぎないスタッフの対応に好感を持ちました。

悪い点

・ベッドが狭い
→ベッドがかなり狭い上に、暑季でめちゃくちゃ暑いのに分厚い毛布が置いてあって、さらに狭かったです。

・シャワーの水圧が弱い
→シャワーの水圧が弱くて浴びるときに困っていたのですが、洗濯のときに使うバケツに溜めて使うという方法で解決しました。

旅行中の服の手洗いについて、必要なグッズや、洗い方、どうしても乾かなかったときの秘伝の対処法などをご紹介します。

・ミニゴキ(蟻サイズ)がいた
→トイレの壁の隙間がらミニゴキが何匹かいたので、スタッフを呼んだら、毒エサを隙間に埋めてくれ、その日から見なくなりました。

総評

とにかく立地がよくて便利でした。
値段も悪くないと思いますし、細かいところ以外はほとんどストレスなく過ごせました。

実はわたしはニューデリーで体調を崩していたのですが、この宿の近くの薬屋さんに行って薬をもらって、この宿で治しました。
療養にもおすすめです。笑

写真

▼ニューデリー駅からメインバザールロード(バハールガンジ)に向かって左側にある。

▼この看板が目印。3つともトラベラーゲストハウスの看板。笑

▼入り口は小さくてわかりにくいが、この階段を上がる。

▼絶対にいらない毛布が、狭いベッドの4分の1を占める。

▼トイレの流れはよかった

2017 世界一周 インド
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ