フランクフルト空港のフリックスバス(長距離バス)ターミナルの場所と行き方【ドイツ】

2018年3月にドイツのフランクフルト空港の長距離バスターミナルからフリックスバス(FLIXBUS)でニュルンベルグに行ったときの情報です(ミュンヘン行きバス)。

フランクフルトはヨーロッパのほぼ中央に位置しています。
フランクフルト空港はドイツ最大の国際空港であり、日本からの発着便も多いため、利用する人は多いと思います。

フリックスバスというのは、ドイツ発でヨーロッパに広く展開している格安バス会社です。 本当に安くて比較的クオリティも高いので、ヨーロッパを陸路で旅するならおすすめです。

ヨーロッパの格安バス・フリックスバスのチケットを誰でも5ユーロ安く買う方法

2017-2018 世界一周 西ヨーロッパ
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報

      フランクフルトのフリックスバスの乗り場3つ

      フランクフルトにはフリックスバスの乗り場が3か所あります。

      • フランクフルト空港(Frankfurt Airport)
      • フランクフルト中央駅(Frankfurt Central Station)
      • フランクフルト南駅(Frankfurt Süd Station)
      参考Bus schedules & Bus stops in Frankfurt | FlixBus

      3か所あるのでバスの行き先や時間もたくさんあるのですが、飛行機で空港に着く場合は空港発のバスに乗ることをおすすめします。

      フランクフルト空港から中央駅へは電車が通っていますが、運賃は4.7€です。 一方、フリックスバスでは安ければ5€以下で近隣の街まで行けます。
      また、当たり前ですがバックパックやスーツケースなどの荷物を持って中央駅まで行くよりも、空港のバスターミナルから乗ったほうが楽です。

      なので、中央駅発のバスしかない場合を除いて、空港のバスターミナルから乗ることをおすすめします。

      フランクフルト空港の長距離バスターミナルの場所

      空港のバスターミナルは、建物内ではなく外にあります。
      ターミナル1の一番北東側の出口から徒歩5,6分程度です。

      空港内にバスの看板が2種類あるので少し分かりにくいですが、「Bus」ではなく「Fernbusse(Long-distance coaches)」の看板に従って下さい。

      バスターミナルはそんなに大きくはなく、駐車場のような感じです。

      待合室や売店などはなく、トイレ(有料?)はあったと思います。

      今回、13:35にポルトガルのリスボンからの便で到着し、預け荷物を受け取って14:35のバスに間に合いました(シェンゲン協定内なので入国審査はなし)。

      フランクフルト空港にはスーパーもあるので、バスに乗る前に寄っていっても良いと思います。

      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ