インド アムリトサルの駅から徒歩で行ける安宿

メイです。

インド アムリトサルで私たちが泊まった安宿をご紹介します。
アムリトサルで泊まった安宿は、Tourist Guest House(ツーリストゲストハウス)です。

2017 世界一周 インド
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報

Tourist Guest Houseツーリストゲストハウス

私たちが泊まった部屋は、トイレ・シャワー・インド式クーラー(ウォータークーラー)付きダブルルームで450ルピー(約787円)でした。

500ルピーのところ、交渉で450ルピーにしてもらいました。

宿泊日:2017年5月7日~2017年5月9日(2泊3日)

ツーリストゲストハウスの詳細情報(トリップアドバイザー)
ツーリストゲストハウスの詳細情報と予約(Booking.com)
ツーリストゲストハウスの詳細情報と予約(Agoda)
トリバゴで検索

良い点

・アムリトサル駅から徒歩で行ける
→アムリトサル駅から1kmほどなので、徒歩15分ほどで着きます。
Golden Temple(黄金寺院)までも約2.2kmほどで徒歩圏内ですが、私たちが行ったときは酷暑の時期だったので、オートリキシャで行きました。(行き帰りとも片道50ルピー)
パキスタン ラホールへ行くバスターミナルへも、徒歩で行ける距離でした。

悪い点

・宿のスタッフの感じが悪い
→値下げ交渉のときや両替を頼んだときの態度、宿で売っている水の値段などから、わたしはあまりいい感じはしませんでした。
ですが、Booking.comなどの予約サイトの口コミを見ると、スタッフが良かったとの内容がいくつかあったので、スタッフによるのでしょう。

・部屋ではWi-Fiがつながらない
→私たちが泊まった部屋の中ではWi-Fiがつながらないので、部屋の外に出る必要がありました。

・水シャワーしか出ない
→酷暑の時期だったのでそこまで問題はありませんでしたが。

総評

クーラーがついているので、とても暑い季節でしたが、寝苦しいことはなく助かりました。

駅から徒歩で行けるので、数泊寝泊まりするだけなら便利でいいと思います。

写真

▼ウォータークーラー

▼増築を繰り返したような複雑な作り

周辺情報

ご飯を食べるところは、ゲストハウスを出て左に行き、最初の角で左に曲がった通りにいくつかあります。

ローカルなところなので、けっこう物珍しそうな感じで見られました。
英語はあまり通じませんでしたが、お店の人やお客さん、みんな優しくしてくれました。

2017 世界一周 インド
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ