ミャンマー旅行1か月の費用【世界一周 予算】

スポンサーリンク

長期旅行(世界一周)中の2017年1月~2月にミャンマーを約1か月(26泊27日)間旅したときにかかった費用をまとめました。

2017 世界一周 ミャンマー
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
スポンサーリンク

ミャンマー旅行について

・バックパッカースタイル
・長期旅行(世界一周)中
・夫婦2人旅
・宿は安宿のダブルまたはツインルーム
・食事は屋台、マーケット、安食堂などで地元の人が食べているもの中心。和食、洋食、高級レストランには行かない
・酒、コーヒー、お茶はよく飲む
・タバコは吸わない
・移動はバス、徒歩など。飛行機、タクシーは基本的には使わない
・滞在期間:27日間(2017/1/24~2017/2/18)

ミャンマーの観光ビザでの滞在可能期間が28日間なので、ギリギリの滞在でした。

タイのチェンマイからバスでメーソート/ミャワディ国境へ行き、国境を越えてミャンマーに陸路入国し、最後はヤンゴンからメーソート/ミャワディ国境へバスで行き、陸路出国をしてタイのバンコクへ向かいました。

ミャンマー旅行のルート
チェンマイ(タイ)→メーソート/ミャワディ国境(入国)→ヤンゴン→ニャウンシュエ(インレー湖)→ピンウーリン→マンダレー→バガン→ヤンゴン→メーソート/ミャワディ国境(出国)→バンコク(タイ)

ミャンマー旅行1か月の支出

宿泊費35,204円
食費17,706円
観光費10,539円
交通費15,296円
入出国・ビザ費3,268円
通信費638円
日用雑貨費365円
その他731円
合計83,747円

 

・1日平均/2人:3101円
・1日平均/1人:1550円

長期旅行(世界一周)中のミャンマー約1か月(26泊27日)の滞在でかかった費用の合計は、83,747円です。

27日間として、項目別に説明します。かかった費用はすべて2人分です。
(注意:全て日本円、レートは当時のもので計算しています)

宿泊費

・1か月:35,204円
・1日平均/2人:1,303円
・1日平均/1人:651円

宿代(ホテル・ゲストハウス)です。

単純に27日で割ると、1日あたり1303円になりますが、実際は夜行バスを6回使ったので宿代はもっと高かったです。

21日で割ると大体1670円ですが、たしかにそれくらいだったと思います。

ミャンマーでは安宿でも朝食付きが多いのですが、それにしても他の東南アジア諸国に比べると高いです。

▼宿の朝食

食費

・1か月:17,706円
・1日平均/2人:655円
・1日平均/1人:327円

ミャンマーは安宿でも朝食付きのところが多いので、食費は主に昼食、夕食です。
それ以外にはおやつ、コーヒー、お茶、お酒なども含めています。

食は僕たちの旅の中でとても重要なので、基本的には食べたいものを食べています。
安い店を選ぶようにはしていますが、節約のために食事を抜くことはありません。

タイやラオス、カンボジアと比べてビールをガブガブ飲んでいたわけでなはいので(屋台など外では飲みにくかった)、酒代の分すこし安くなっていると思います。

屋台ではモヒンガーやシャン・カウスエ(シャンヌードル)は500チャット(約40円)~、ヒンはセットで800チャット~2000チャット(約64円~160円)程度です。

▼シャン・カウスエ(シャンヌードル)

観光費

・1か月:10,539円
・1日平均/2人:390円
・1日平均/1人:195円

観光費は博物館やパヤー(寺院)の入場料、インレー湖のボート代やバガンのEバイク、その他のレンタサイクル代などです。

バガンの(遺跡)入域料が1人2000円以上したのがけっこう大きかったです。
僕たちは今回行っていないのですが、ポッパ山やカックー遺跡に行くと観光費がもっとかかります。

交通費

・1か月:15,296円
・1日平均/2人:566円
・1日平均/1人:283円

交通費は主に長距離バスや市内バス、乗り合いトラックなどの運賃です。

ミャンマーの長距離バスはグレードによって料金が変わり、外国人向けのVIPバスよりもノーマルバスのほうが安いです。

観光費や宿泊費が高いので、ノーマルの夜行バスで節約するのがおすすめです。

通信費

・638円

ミャンマーではSIMカードを買いました。

日用雑貨費

・365円

ミャンマーではオドモス(蚊避けクリーム)とタイガーバーム(これも蚊に刺され用)、のど飴などを買いました。

入出国・ビザ費

・3268円

マンダレーでインドビザを取得したので、その費用(ビザ申請料、申請書作成代行料、領事館へのレンタサイクル代)です。
10ドルでトリプル!ミャンマー・マンダレーでのインドビザ取得

ちなみに、ミャンマービザはタイのバンコクで取得しました。
タイ・バンコクのカオサンからミャンマー大使館への行き方とミャンマービザ取得方法

その他

・731円

ミャンマーでは良いコイルヒーターとステンレスコップを見つけたので、コイルヒーター1つとコップ3つを買いました。

それ以外にやタナカやシャン族のシルバーリングなども買いました。

さいごに

ミャンマーに滞在した時期は、ちょうどオンシーズンで宿が通常以上に高かったことを考えると、なんとか抑えたほうだと思います。

ミャンマーはローカルフードが安いので助かりました。

【関連記事】
ベトナム旅行14日間(2週間)の費用
海外旅行保険用に、2枚目のクレジットカードにはリクルートカードがおすすめ
海外旅行に持っていく常備薬
2017 世界一周 ミャンマー
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報

Comments

  1. 初めまして
    ミャンマー のピンウーリンを検索してたどり着きました
    ディープな世界一周旅行、読み始めたらハマってしまいました!
    お二人とも美男美女カップルでステキです〜
    私もコーヒーと猫が大好きです♡

    私は夫がヤンゴン 駐在ですが、日本の高齢猫が心配で単身赴任して貰ってます(汗)
    休暇の時に家族3人でミャンマー 国内を時々旅行しています
    息子にもお二人のようにバックパッカーになって欲しいです\(^^)/

    失礼いたしました。お身体ご自愛くださいませ。

    • はじめまして。
      読んでくださり、コメントまでして頂きありがとうございます!
      私たちもっとディープな旅をしたいと思っていますが、そう言って頂けて嬉しいです。

      コーヒーと猫が好きだなんて、奇遇ですね(たくさんいるか!)
      ミャンマーには何度も行かれていて羨ましいです。
      息子さんにとってもとてもいい経験になっていると思います。

      これからも読んでいただけると嬉しいです。
      コメントありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました