ボリビア旅行3週間の費用【世界一周 予算】

スポンサーリンク

長期旅行(世界一周)中にボリビア(ラパス、コチャバンバ、サンタ・クルス、スクレ、ウユニ、ポトシ、タリハ)を3週間(20日間)旅したときにかかった費用をまとめました。

2018 世界一周 南米
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
      スポンサーリンク

      ボリビア旅行について

      ・バックパッカースタイル
      ・長期旅行(世界一周)中
      ・夫婦2人旅
      ・宿は安宿の、ダブル/ツインルーム、民宿など
      ・食事は自炊、市場、安食堂が中心
      ・お酒、コーヒー、紅茶はよく飲む
      ・タバコは吸わない
      ・移動は長距離バス、市バスなど。
      ・滞在期間:20日間(2018/11/22~2018/12/11)

      ボリビアには3週間(19泊20日)滞在しました。

      行ったのはラパス、コチャバンバ、サンタ・クルス、スクレ、ウユニ、ポトシ、タリハです。

      旅行のルート
      プーノ(ペルー)→(コパカバーナ)→ラパス→コチャバンバ→サンタ・クルス→スクレ→ウユニ→ポトシ→タリハ→(ビジャモンテス)→アスンシオン(パラグアイ)

      ペルーのプーノから、バス(コパカバーナ経由)でボリビアのラパスへ行き、ボリビアをまわった後はバスでパラグアイのアスンシオンへ行きました。

      南米旅行のルートと移動情報(バックパッカー向け。主にバス)
      長期旅行(世界一周)中に南米(コロンビア、エクアドル、ペルー、ボリビア、パラグアイ、ブラジル)を5か月半旅したときの、ルートと移動情報です。

      ボリビア旅行3週間の支出

      宿泊費19,159円
      食費11,463円
      交通費14,002円
      観光・娯楽費10,524円
      入出国・VISA費0円
      日用雑貨費99円
      通信費0円
      その他1,249円
      合計56,496円
      ・1日平均/2人:2,825円
      ・1日平均/1人:1,413円

      長期旅行(世界一周)中のボリビア20日間でかかった費用の合計は56,496円です。

      以下、項目別の詳細です。かかった費用はすべて2人分です。
      (注意:全て日本円、レートは当時のもので計算しています)

      宿泊費

      ・20日間:19,159円
      ・1日平均/2人:958円
      ・1日平均/1人:479円

      宿代(ホテル・ゲストハウス・Airbnb)です。

      20日で割りましたが、夜行バスを何度も利用しているので、実際に宿に泊まったのは14日です。
      14日で割ると1369円です。
      宿代の相場は1日2人で1000円~1500円くらいだったと思います。

      ボリビアでは、バックパッカー向けのホステルの選択肢がそれほどなく、かつ宿内での盗難被害(泥棒宿)の情報が多かったです。
      それもあり、私たちはほとんどAirbnbを使っていました。

      南米周遊旅行におすすめのアプリ・サービス・サイト21【世界一周】
      私たちが南米旅行中によく使っていて便利だったアプリやサービス、サイトを紹介します。

      食費

      ・20日間:11,463円
      ・1日平均/2人:573円
      ・1日平均/1人:287円

      主に朝食・昼食・夕食で、他にはコーヒー、ビールなどの嗜好品、水、チーズ、野菜、果物、小麦粉、オートミール、キヌア、豆類、米、パン、卵、肉などの食材も含めています。

      ボリビアでは大体、朝晩が自炊で昼が外食という感じでした。
      昼食は屋台、市場、大衆食堂で7~15ボリビアーノ(約100~225円)です。

      ボリビアにはペルーほど屋台がなく、料理のボリュームも同じ値段ならペルーのほうが多いと感じました。

      交通費

      ・20日間:14,002円

      ボリビアは長距離バスが安かったです。
      夜行バスは大体1000円前後くらいで、シートも広いバス(CAMAという幅が広くリクライニングが深めの席)が多かったです。

      市バスも1~2ボリビアーノ(約15~30円)くらいで乗ることができます。

      ラパスからコチャバンバへの夜行バスでの行き方(ボリビア)
      2018年11月に、ボリビアのラパスからコチャバンバヘ、夜行バスで行ったときの情報です。

      観光・娯楽費

      ・10,524円

      ボリビアではウユニ塩湖のツアーに参加したので、だいぶ高くなりました。

      ウユニ塩湖について(ツアー・持ちもの・安宿・メルカド)
      2018年12月初旬にウユニ塩湖に行きました。ツアー、持ち物、安宿、メルカド、木・日市場などについての情報です。

      入出国・VISA費

      ・0円

      ボリビアでは入出国やビザの取得にお金はかかっていません。

      日用雑貨費

      ・99円

      ボールペンと腕時計の電池を買いました。

      通信費

      ・0円

      ボリビアではSIMカードは買っていません。

      その他

      ・1249円

      ポトシで2人ともパーマをかけました。

      さいごに

      ボリビアは南米最貧国と言われています。内陸国である上に、周辺諸国との関係がそれほど良くないため、足りていないモノが多いです。
      結果として、他の国と比べて質が低くても、高い値段がついてしまっているということが多いように感じました。

      Comments

      タイトルとURLをコピーしました