海外旅行で使える便利な100均グッズ13選

旅に行くとなると、航空券をはじめ、準備にもかなりお金がかかります。
すべて1から揃えるとなると、それだけでも数万円。

これ以上費用がかさむのは避けたい、なるべく安くおさえたいという方に、海外旅行で使える便利な100均グッズをご紹介します。

わたしたちが海外のATMでお金をおろすときに使っている、マネパカードについて紹介します。
私たちが長期旅行(現在7ヶ月目)に出るにあたって持っていった常備薬をご紹介します。他にもいくつか薬を持っていきましたが、ここに載せるのは必須だった薬です。
スポンサーリンク

海外旅行で使える便利な100均グッズ13選

1.衣類圧縮袋

100kin5

圧縮袋は、荷物のかさを減らすためには必須ですよね。

個人的には、キャンドゥの圧縮袋をおすすめします。
他の100円ショップでは、チャック側を少し開けて空気を抜いていくものが多い中、キャンドゥの圧縮袋は、おしりのほうに逆止弁がついているので圧縮が簡単。
サイズも何種類かありますので、下着用、タオル用など、用途にあわせて使うことができます。

わたしはいつも旅行から帰ったら、洗って干して、また次の旅行で使いますが、チャック部分が壊れたりうまく圧縮できなくなったりしてきますので、定期的に買い直しが必要です。
長期の旅行であれば、予備のものを数枚持って行ってもいいかもしれません。

2.洗濯ひも

100kin2

洗濯ひもは、洗濯物を干すときに便利です。
泊まる宿によっては、ひっかけるところがなかったりしますが、S字フックを使ったり、どこかに巻き付けたりして工夫すれば、けっこううまくひかっけられます。

ただ、本来ひっかけるところではないところに無理矢理ひっかけると、洗濯物の重さに耐えられずホテルの備品が壊れてしまうので注意・・・。(経験あり)

3.洗濯ばさみ

100kin3

洗濯ばさみも同様に、洗濯物を干すときに必要です。
ピンチハンガーも持っていくと便利ですが、洗濯ひもと洗濯バサミだけでも大丈夫です。

洗濯ばさみは、洗濯としての用途以外にも、なにか書類をまとめておいたり、食べかけ・使いかけのものを留めておいたりするのにも使うことができます。

旅行中の服の手洗いについて、必要なグッズや、洗い方、どうしても乾かなかったときの秘伝の対処法などをご紹介します。

4.拭き上げクロス

100kin4

100均では「車用の拭き上げクロス」として売られているこちらの商品。
知らない人も多いかもしれませんが、これは超使えるおすすめ便利グッズです。
(※人体への使用向けに作られている製品ではないので、使用は自己責任でお願いします。)

こちらの商品はセリアで買うことができます。
水泳をやっている方はよく知っている、セームタオルと似ています。

これ1枚でバスタオルがわりになるほど吸水性が抜群で、絞れば何度でも水分を吸いとるし、すぐに乾きます。
乾燥するとカチカチにかたくなりますので、使用前に一度濡らして使用します。

手洗いした洗濯物をこの拭き上げクロスに挟んで、絞ったり叩いたりすると、よりかたく水を切ることができます。

100均のものを購入した時の注意点は、使用前に一度よく洗っておくことです。
最初はかたく絞ると色水がでます。

5.つめ替え用ケース

100kin8

つめ替え用ケース、これは定番。
シャンプーやリンスー、化粧水・乳液・クリームなどを入れ替えて使います。

ただやはり、安さゆえ漏れてしまうときもあります。
旅行にいく数日前にはつめ替えて、試しに使ってから持っていきましょう。

6.マスク

100kin9

飛行機の中、夜行バスの中、宿で寝るときなどに必要なマスク。
菌をカットしたいわけではないので、そこまで上等なやつじゃなくてもいいんです。
保湿、乾燥対策のために、100均で20枚、30枚入りのやつでいいんです。

7.ウエットティッシュ

DSCN9839
(http://100kin-blog.seesaa.net/article/414075000.html)

ウェットティッシュは、トイレに手洗い場がなかったときや、食事の前後、服を汚してしまったときなど、なにかと使う場面があります。
いつもバッグに忍ばせておくといいでしょう。

以前東南アジアに行ったときは、2週間で30枚弱使いました。

8.財布

100kin1

旅行中は盗みにあってもいいように、財布をいくつかに分けて持っていくようにします。
わたしはいつも3つに分けています。
メインの財布(海外旅行おすすめグッズ:パスポートケース)、サブバッグ用財布、各通貨用の財布です。
1つ取られたとしても、まだ2つあるから余裕です。

各通貨用財布とは、何か国かまわるときにいろんな国の通貨がごちゃ混ぜになってしまうのを避けるための、チャックがいくつかついている財布です。(写真参照。ダサいですが。)

ちなみに、財布にはひもを付けるのをおすすめします。
バッグのひもなどに括りつけておけば、盗られにくくなります。

海外旅行にクレジットカードを持っていく理由と、海外旅行保険についてまとめました。そして、世界一周(長期旅行)に持っていくことにしたクレジットカードを紹介します。

9.鍵

100kin11

外を出歩くとき、バッグのチャックに鍵をつけておくと、簡単には開けられません。
また、自転車用のチェーン鍵は、宿で盗まれたくないバッグと柱をひっかけておいたりするときに使います。

これを使えば安心安全ということはありませんが、泥棒を手間取らせたりすることはできるはずですし、もっと無防備な旅行客に狙いを変えるかもしれません。

予算の少ない貧乏旅行では、あらゆる場面を想定しておくことが大事です。 経験を元に、便利グッズを5つ厳選しました。

10.S字フック

100kin6

なにかと使えるS字フック。
宿やトイレでバッグをひっかけたり、お風呂で洗面グッズをひっかけたりするときに使えます。
荷物にならないので、1,2個持っていくといいでしょう。

11.ジョイントホルダー(カラビナ)

100kin7

ジョイントホルダーはバッグに取り付けて、キャップをひっかけたり、袋をひっかけて歩くのに使えます。
バックパックにつければ、移動時にビーサンや靴をひっかけられます。

こちらも荷物にならないので、1,2個持っていくといいでしょう。

12.ビーチサンダル

100kin10

旅で大活躍なビーチサンダル。
これは必須です。
ビーチではもちろんのこと、長時間のフライトや、安宿でのお風呂内など、旅をかなり快適にしてくれます。

どこへ行くときも持って行ったほうがいい!という思う衣類6つを、わたしの今までの経験に基づいてご紹介いたします!

13.マルチタップ

100kin13

マルチタップも必需品。
宿によっては、2人部屋なのにコンセントが1つしかないなんてところもあります。

個人的には写真のようなものより、長めのコードがついているものの方がおすすめです。
自分のベッドの近くにコンセントがない場合や、枕元で携帯をいじりながら横になりたいときなどに重宝します。

PC、カメラ、スマホなど、旅に持っていく電子機器は色々あります。今回は、僕が旅(世界一周)に持ってきている電子機器類を紹介します。

さいごに

数ある100均の中でも、わたしが一番好きなのはセリアです。
デザインが比較的シンプルで、質もいいものが多い気がします。

とはいっても100円ですので、耐久性は信用せず、壊れて当然くらいに思っておくのがいいと思います。

また旅行では、お金をかけるところとお金をかけなくてもいいところを判断することが大事だと思います。
それは人によって異なるので、いやいやわたしはあんなダサイ花柄の財布はいやだ!というように、こだわるところはこだわりましょう。
ダサイ財布はわたしもいやです!

世界一周を初めて2か月ちょっと経って、「やっぱりAmazonいいな」と思ったので、旅に役立つAmazonプライムの特典を紹介します。




旅の準備については、以下の記事もどうぞ。
長期旅行(世界一周)で使っているサブバッグ
東京でバックパックを買うなら原宿~渋谷で探すのが良い
荷物は少なく服はおしゃれに!海外旅行の着まわしのコツ4つ
どこの国へも持っていったほうがいい海外旅行の基本の服6つ(女性編)
旅行中の洗濯どうしてる?手洗いの方法や便利グッズ紹介!
海外旅行の持ち物リスト(女性バックパッカー編)
寒い国に行くときの持ち物・服装とそのポイント
飛行機の搭乗前・搭乗中・到着後にやっておくこと