フランス

世界一周

ポーランドからの出国で、シェンゲンに90日以上の滞在+再入国情報(ヨーロッパ旅行)

シェンゲン協定・欧州連合(EU)・ユーロ(€)の違い、そしてポーランドと日本の二国間協定により、シェンゲン領域内に合法的に90日以上滞在できるという情報共有です。
世界一周

ヨーロッパ周遊旅行におすすめのアプリ・サービス・サイト18【世界一周】

ヨーロッパを旅するときにおすすめの、便利な情報サイトとバス、鉄道、飛行機、レンタカー、ホテルの検索サービス・アプリを紹介します。
世界一周

フリックスバスの全路線に20ユーロで乗れるInterFlix。ヨーロッパをバスで安く周遊したい人におすすめ

ヨーロッパの格安バス フリックスバスの全路線に一律20ユーロで乗ることができる「InterFlix」の買い方と使い方を紹介します。
世界一周

ヨーロッパの格安バス会社16選(2019年10月版)

ヨーロッパを安く周遊旅行するのに欠かせない、格安バス会社を一挙ご紹介します。
スポンサーリンク
世界一周

ヨーロッパの格安バス・フリックスバスのチケットを誰でも安く買う方法

ヨーロッパの格安バスFlixbus(フリックスバス)のチケットを、バウチャーを使って誰でも安く買う方法を紹介します。
世界一周

【歴史】ハノイでベトナムを学ぶ① 中国とフランスの影響

ベトナムについてよく知るためには、中国とフランスからの影響を考えることが必要なのではないか。首都ハノイを歩き回ってベトナムの歴史を学んだ。
旅のコラム

旅と世界のマーケット

旅の醍醐味は沢山あるけれど、ほとんどの国、どの地域にもかならずと言っていいほどあるのがマーケット。旅に出たらマーケットに行こう。
旅のコラム

【マガジンvol.6】旅とシティ

東京生まれ、東京育ちの自称シティボーイがお送りする、「シティ論」。
スポンサーリンク
旅行記

【2011 パリ⑨】また会おうパリ。クリニャンクール、サクレクール寺院、植物園

パリ観光9日目。最終日だ。パリ最大の蚤の市クリニャンクール、サクレクール寺院、アメリのロケ地カフェ デ ドゥ ムーラン、モスケ ドゥ パリ、パリ植物園。あっという間のパリ旅行は、あっけなく終わった。また来るよ、パリ。
旅行記

【2011 パリ⑧】芸術の街。マリアージュフレールとピカソとトッポギ

パリ観光8日目。パニーニたべて、オルセー美術館いって、クレームブリュレ食べて、近代美術見て、マリアージュフレール寄って、トッポギ食べて、下着になって、寝る。こんな生活も残りあと1日で日本に帰らなければならないなんて嘘だと思いたい。
旅行記

【2011 パリ⑥】磨く感性。ルーブル美術館、アンジェリーナ、ルーブル美術館

フランス観光6日目。ルーブル美術館に行くのはこの旅で3回目。この日は1日中芸術に触れた。ここまでくると絵画について知識ゼロのわたしが、持論を繰り広げるまでに成長した・・・・。
旅行記

【2011 パリ⑤】憧れの絶景。モンサンミッシェル、ボーモン村、ナタリーポートマン

フランス観光5日目。早起きして、ボーモン村に寄ってから念願のモンサンミッシェルへ。名物のオムレツを食べてふわふわに感動。帰りはラーメンと親子丼でひさしぶりの日本食。友人のナタリーポートマンのおかげで安全に帰宅できた1日。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました