カサブランカからマラケシュへの民営バスでの行き方とマラケシュ安宿情報(モロッコ旅行)

2018年4月に、カサブランカからマラケシュへ民営バスで行ったときの情報と、マラケシュの安宿情報です。

モロッコの長距離バスにはCTM、Supratours(スープラトゥール)、その他の民営バスがあります。
今回は民営バスを利用しました。

2018 世界一周 モロッコ
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報

    カサブランカの民営バスターミナルの場所

    カサブランカには、CTMのバスターミナルと民営のバスターミナルがあります。

    民営バスターミナル「Ouled Ziane」は、Casa-Port(カサポール)駅からなかなか離れていて、4.5kmほどあります。

    私たちは病院で黄熱病の予防接種をして、そのまま民営バスターミナルに向かったので、16番の市内バス(M’dina Bus)で向かいました。

    2018年4月にモロッコ カサブランカで黄熱病の予防接種をしました。数年前の情報と変わっている部分がいくつかあったので、最新情報をシェアします。

    カサポール駅からは、「T.cinema Rif」というバス停から10番、または11番のバスで向かい、「Gar.Routière2」というバス停で降ります。

    Google Mapの経路検索でバスの番号が調べられますので、使ってみてください。

    ▼M’dina Bus

    ▼料金は5DH。運転手に直接支払います。

    ちなみにCTMのバスターミナルはこちら。カサポール駅から近いです。↓

    カサブランカからマラケシュへの民営バス

    私たちは、バスターミナルに着いたらすぐに兄ちゃんに声を掛けられ、そのまま直接バスに乗ったので、チケット売り場や運行本数についてはわかりません。

    ですが以下の参考サイトで検索してみると、カサブランカーマラケシュ間はかなり頻繁に本数があることがわかります。

    参考Comparateur d’autobus OUIBUS, Isilines, FlixBus… | ComparaBUS

    料金と所要時間

    バスの料金:1人50DH

    荷物(55Lのバックパック)はバス内に持ち込めたので、荷物代はかかっていません。

    兄ちゃんに連れて行かれたとき、ひとり60DHだと言われていました。
    しかしバス内のチケット売りのおじさんが50DHだと正規の値段を言ってくれたので、10DHは案内代だとわかりました。

    兄ちゃんはアチャ~という感じでしたが、2人で15DHを要求してきました。
    すぐに発車するバスに迷わず連れてきてくれたので、さすがに少しはチップを払おうと思いましたが、そのとき0.5DHしか持っていなかったのでそれを見せると、じゃあいいよ、と言って受け取ってくれませんでした。兄ちゃんありがとう。

    ・所要時間:約3時間
    カサブランカを15時30分に出発し、マラケシュに18時30分ごろ到着しました。

    バスについて

    とてもきれいでした。
    座席も運転も、特に気になることはありません。

    ただ、とても暑かったです。
    一応上から風が来ることには来るのですが。
    水は必須です。

    マラケシュのバスターミナルの場所

    民営バスターミナル、Gare routière(現地人は「Bab Doukala/バブドゥカラ」と呼んでいました)に到着します。

    旧市街(メディナ)のジャマ・エル・フナ広場までは約2kmなので、私たちは歩いて向かいました。

    マラケシュのおすすめ安宿情報【HOTEL AFRIQUIA(ホテルアフリキア)】

    マラケシュでは、HOTEL AFRIQUIA(ホテルアフリキア)という安宿に泊まりました。

    この宿は4年前にシュンが泊まり、スタッフと友だちになって帰ってきて、今回は再訪でした。
    スタッフのアブドゥラティフとスハイブは、2人ともとってもいいやつです。

    一緒にご飯を食べに行ったり、実家に遊びに行かせてもらったり、毎日遅くまで話し込んだり、すごく充実した3週間を過ごしました。

    昔は日本人の宿泊者が多かったようですが、今は減っているようです。
    マラケシュに日本人宿ができたり、便利できれいな宿が増えたからだと思いますが、この宿もとってもいい宿なので、ぜひ行ってみてほしいです。

    HOTEL AFRIQUIA(ホテルアフリキア)の場所

    HOTEL AFRIQUIAはメディナの中にあり、フナ広場までは徒歩2分ほどという好立地です。
    少し奥に入ったところなので、フナ広場の騒がしさはありません。

    ▼Google Mapには載っていないので、Maps.Meで。

    部屋の料金

    基本的に、シャワーとトイレは共同ですが、部屋には洗面台があります。

    ・シングル:80DH
    ・ツイン/ダブル:150DH
    ・トリプル:200DH
    ・ダブル(トイレ、シャワー付き):250DH
    値引き交渉可能です。

    宿の設備

    ・1階:モロッコ式トイレ×1/洋式トイレ×2、各階:トイレ×1
    ・ホットシャワー×2
    ・Wifiあり(2階から上は繋がりにくい)
    ・テラスあり、洗濯紐あり

    さいごに

    カサブランカの民営バス情報はほとんどなかったので、参考になると嬉しいです。
    ちなみに、CTMの料金は安くて90DHなので、より安い民営バスは利用価値が高いと思います。

    Sponsored Link タウンライフ旅さがしで旅行プラン一括提案依頼
    タウンライフ旅探しでは、無料で複数のモロッコ専門旅行会社へ、一括で旅行プラン提案と見積りの依頼をすることができます。
    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ