ヴェネチア メストレ駅からサンタルチア駅への電車での行き方と料金【イタリア旅行】

ヴェネチア旅行に行く際、ヴェネチア島内に泊まるよりも安く泊まれるイタリア本土側のメストレ駅周辺にホテルを取る人もいると思います。

この記事では、メストレ駅(Mestre)からサンタルチア駅(Santa Lucia)への電車での行き方や、チケットの買い方とその料金についてご説明します。

ヴェネチアを安く旅行するための情報を、バックパッカーやちょっと安く旅行をしたい個人旅行者に方にシェアします。

メストレ駅(Mestre)からサンタルチア駅(Santa Lucia)への電車での行き方と料金

ヴェネチアの位置確認

ヴェネチア本島側にある駅が、Venezia Santa Lucia(ヴェネチア・サンタ・ルチーア駅)
イタリア本土側にある駅が、Venezia Mestre(ヴェネチア・メストレ駅)

▼Venezia Santa Lucia(ヴェネチア・サンタ・ルチーア駅)

▼Venezia Mestre(ヴェネチア・メストレ駅)

電車チケットは片道1.25ユーロで、買い方はとても簡単です。

電車のチケットの買い方と料金

▼駅の中にあるこのような券売機でチケットを購入します。

券売機の画面の写真を撮ったので、それに沿って説明をしていきます。

▼言語を英語に変更します。

▼行き先を選びます。この時はサンタ・ルチア駅から乗ったので「Venezia Mestre」をタッチ。

▼日付と時間を選びます。この後すぐに乗りたい場合は何も変更しなくても大丈夫です。

▼左側の出発時間と到着時間を確認し、カートマークをタッチします。
選んだ時間の電車にしか乗れないというわけではないので、この場合はどれを選んでも大丈夫です。

▼このチケットは選択した日にだけしか使えませんよ、という警告なのでOKならば「CONTINUE」をタッチ。

▼あと4分で出発する電車が含まれています、という警告なので「CONTINUE」

▼購入枚数を選びます。私たちは2人なので2枚購入しました。

▼確認したら「FORWARD」をタッチ。

▼「PURCHASE」をタッチし支払画面に移ります。請求書が欲しい方は「REQUEST INVOICE」をタッチ。

▼乗る前にチケットに打刻するのを忘れないように、という警告です。

▼支払い方法を選びます。私たちはカード払いを選択しました。

▼カードを挿入し、暗証番号を入力します。

▼チケット印字中。

▼これでチケットが購入できました。たった12分の乗車なのにこんな立派な紙なのがもったいないですね。

▼行き先と時間を見て、プラットフォームを確認します。

▼乗る前にチケットに打刻するのを忘れずに。

▼席は自由席です。

さいごに

メストレ駅周辺はごくごく普通の街で、ヴェネチアのような夢の国感はないので、そこだけ注意です。

▼メストレのホテルからの景色

ちなみに、電車でなくバスで行く方法もあります。
タバコ屋さん(TABACCHI)でチケットを購入し、VENEZIA行きに乗れば10分で着きます。
料金は1.5ユーロです。

自分一人で旅の計画を立てるのが不安な人は、タウンライフ旅さがしというサイトを使ってみると良いと思います。
タウンライフ旅探しでは、無料で複数の旅行会社(イタリア旅行ならイタリア専門の旅行会社)へ、一括で旅行プラン提案と見積りの依頼をすることができます。

ヨーロッパでは、格安バス会社・格安航空会社(LCC)・各国鉄道会社をうまく組み合わせれば、驚くほど安く旅をすることができます。今回はヨーロッパの格安バス会社を一挙ご紹介します。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ