ヨーロッパの格安バスBlaBlaBusの使い方。Omio(GoEuro)での路線検索とチケット購入方法

スポンサーリンク

ヨーロッパの格安バスといえばFlixBus(フリックスバス)が有名ですが、最近Flixbusの競合として注目されているのがBlaBlaBus(ブラブラバス)です。

この記事では、Omio(GoEuro)でBlaBlaBusの路線(ルート)検索とチケット購入の方法、BlaBlaBus乗車時の注意点を説明します。

スポンサーリンク

BlaBlaBus(ブラブラバス)とは

BlaBlaBus(ブラブラバス)は、シェアライドサービスを展開しているBlaBlaCarという会社が運営しているヨーロッパの格安長距離バスサービスです。

元々はフランスの国鉄SNCFが運営していたOuibusというサービスでしたが、BlaBlaBusによって買収され、BlaBlaBusというサービスとなりました。

フランスやドイツ、オランダなど、西ヨーロッパの広い地域にバス網を展開しています。

バスの価格設定は、競合であるFlixbusとだいたい同じくらいです。
路線や日にち、時間によってFlixbusより安いこともあれば、高いこともあります。

Omio(GoEuro)でBlaBlaBusの路線(ルート)検索とチケット購入の方法

BlaBlaBusの路線(ルート)検索とチケットの購入はBlaBlaCarOuibusOmio (GoEuro)などのサイトで行うことができます。

Omio(GoEuro)はヨーロッパの鉄道・バス・飛行機を一括で検索することができるサイトです。
今回はOmioを使ってBlaBlaBusのチケットを予約する方法を説明します。

Omio (GoEuro)にアクセスして、出発地、目的地、日付を入力して[検索]をクリックします。

検索結果が表示される(BlaBlaBus以外のバスも表示されます)ので、予約するバスを選択します。

次の画面でキャンセルの説明などが表示されます。
確認したら、[お客様の詳細へ]をクリックして次に進みます。

名前、メールアドレス、電話番号などを入力します。
アカウント登録をすると、次回から入力を省くことができます。

入力エリア下の「電子メールで割引や~」にチェックを入れると、メールで最新情報が届きます。

入力を終えたら、[旅程詳細の確認]をクリックします。

支払い方法を選択します。
クレジットカードの他、PaypalやGoogle Pay、Alipayなどが利用可能です。

そのまま画面に従って決済を完了させます。

決済が完了すると、メールでチケットが送られてきます。

乗車時の注意点

BlaBlaBusの乗車時には、ドライバーにチケットと身分証(パスポート)の提示が必要な場合があります。

メールに添付されているPDFファイルを保存しておくか、Omioのスマホアプリ内からチケットを開けるように準備しておくと良いと思います。

ドライバーにチケットを見せると、左上のバーコードをスキャンされます。

また、すべてのバスに当てはまるのかどうか分かりませんが、チケットとは別で、座席番号が書かれたメールがOuibusから届きます。

この座席番号通りに座るべきなのかはよく分かりません。
私たちが利用したときは、座席を探している人もいれば、適当に座っている人もいました。

さいごに

今まではFlixbusばかり使っていましたが、BlaBlaBusも良かったです。
使い勝手はほとんど同じだったので、今後は値段や時間で都合の良い方を選ぶと良いと思います。

Comments

タイトルとURLをコピーしました