【レシピ】鶏むね肉のマヨネーズと柚子こしょう炒め

yuzukosyouitame

このあいだ、佐賀県のお土産で柚子こしょうをいただいたので、それを使った料理を作ってみました。

鶏むね肉のマヨネーズと柚子こしょう炒め

材料

調味料は目安なのでお好みで調節してください。
使う野菜もアレンジ可能です。
冷蔵庫のあまりものを入れちゃってください。

【2人分】
鶏むね肉:200ℊ
エリンギ:2本
赤ピーマン:1~2つ
ピーマン:1~2つ

★肉を揉みこんでおく用
酒:小さじ2
マヨネーズ:小さじ2

☆合わせ調味料
マヨネーズ:大さじ1
柚子こしょう:大さじ2/3
しょうゆ:小さじ2
砂糖:小さじ1
酒:小さじ1


今回使ったのは、赤い柚子こしょうです。緑のものでも問題ありません。

ちなみに、この色の違いは赤唐辛子が使われているか、青唐辛子が使われているかの違いなんだそうです。何気に知らなかった。

yuzukosyou

使ったマヨネーズは(ほとんど空っぽですが笑)、キューピーの「卵を味わうマヨネーズ」。
卵黄の量が通常の1.5倍でコクが全然違います。
これでポテサラを作るとすごくおいしい!だからすぐなくなる!

mayo

作り方

1.鶏肉を一口大のそぎ切りにし、★を揉みこみ、少し置いておく。

2.エリンギは5㎜くらいの薄さに、赤ピーマン・ピーマンは1㎝くらいの細切りにしておく。

3.合わせ調味料を混ぜ合わせておく。

4.鶏肉を皮面から焼いていく。片面に焼き目がついたら裏面にも火を通す。

5.エリンギを入れ、やわらかくなり始めたら赤ピーマン・ピーマンと入れる。

6.ピーマンに火が通りすぎる前に☆を入れ、全体にからめて完成!

ポイント

・最初にマヨネーズを肉に揉みこむことで、鶏むね肉もやわらかく食べられます。

・エリンギは薄く切りすぎると食感がなくなってしまうのである程度厚めがいいです。

・ピーマンは、タイミングをずらして最後のほうに炒めるとしなしなになりすぎません。

さいごに

マヨネーズで肉を揉みこんでおくことで、肉がやわらかくなりますよね。
鶏の胸肉を調理するときはマヨネーズの他にも、しょうがにんにくやヨーグルト、お酢などで下準備をすることで、一気においしくなります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ