世界一周の費用(バックパッカー夫婦の場合)

スポンサーリンク

私たちの2年4か月の長期海外旅行(世界一周)でかかった費用を国別、項目別にまとめました。

これからバックパッカースタイルで世界一周をする人の参考になるように、各項目の費用を抑えるコツも紹介します。

スポンサーリンク

私たちの世界一周旅行について

・バックパッカースタイル
・夫婦2人旅
・宿は安宿のドミトリー、ダブル、ツイン、Airbnbなど
・食事は自炊や屋台、安食堂が中心。日本食レストランには行かない
・お酒、コーヒー、お茶はよく飲む
・タバコは吸わない
・市内移動は徒歩、乗り合いバン、メトロ、バス、鉄道など。タクシーは基本的には使わない
・一時帰国は2年4か月の中で1回(夫)と2回(妻)

旅の期間

今回の長期旅行(世界一周)の期間は、2016年10月4日~2019年2月14日の約2年4か月です。
この記事内では、一時帰国などを除いた2年3か月(812日)の費用を計算しています。

行った国とルート

東京→香港中国ベトナム中国②ラオスタイラオス②タイ②ミャンマータイ③インドバングラデシュインド②ネパールインド③パキスタン中国③→東京→タイ④マレーシアイランアルメニアジョージアトルコチェコドイツ→オランダ→スイス→ドイツ②ウクライナ→ポーランド→ハンガリー→セルビア→マケドニア→アルバニア→コソボ→モンテネグロ→クロアチア→スロベニア→イタリア→ポルトガル→モロッコ→ドイツ③→キューバ→メキシコ→グアテマラ→メキシコ②→コスタリカ→パナマ→コロンビア→エクアドル→ペルー→ボリビア→パラグアイ→ブラジル→ドイツ④→フランス→日本

世界一周旅行でかかった費用の合計

交通費1,032,951円
宿泊費921,610円
食費592,578円
観光・娯楽費121,422円
入出国・VISA費60,184円
日用雑貨費15,331円
通信費10,024円
その他58,854円
合計2,812,954円

全期間・1年あたり・1日あたり・1人あたりの費用

・一時帰国を除いた世界一周旅行の全期間812日(約2年3か月)の費用合計:2,812,954円
・全期間1人あたり:1,406,477円

・1年あたり:1,250,201円
・1年1人あたり:625,100円

・1か月あたり:104,183円
・1か月1人あたり:52,091円

・1日あたり:3,472円
・1日1人あたり:1,736円

費用に含まれているもの
・日本出国、帰国の航空券
・各国でかかった宿泊費、食費、交通費、観光・娯楽費、日用雑貨費、通信費、出入国・VISA費
・国間移動の交通費
・旅中に買った旅で使うもの
・旅中に接種したワクチン(黄熱病、A型肝炎、日本脳炎、三種混合)
・旅中に行った病院、歯医者、薬(保険適用外のもの)代
費用に含まれていないもの
・出発前に買った旅で使うもの
・旅中に買った日本で使うもの(お土産含む)
・旅中に納めた日本の税金
・クレジットカードの年会費
・サブスクリプション型サービスの年会費(Amazonプライム、Evernote、Adobe CCなど)
・旅中に買い替えたスマホ、カメラ
・世界一周保険(クレジットカード付帯の保険のみで行ったため、未加入→クレジットカード付帯の海外旅行保険について、詳しく知る

以下で国別、項目別の内容を説明します。
すべて日本円、レートは当時のもので計算しています。

国別の内訳

日数支出内訳
宿泊食費交通観光入出国日用品通信その他
中国2789,22736,66324,90320,4194,0839951,845319
ベトナム1439,91413,94515,5483,2575,5931,571
ラオス2686,79227,98731,09411,74510,1933,0646862,023
タイ73209,88477,38987,85218,9958,5841,1883,97611,900
ミャンマー2790,76235,20417,06715,03710,53910,7073361,141731
バングラデシュ928,77814,2417,0484,2241,1421,469101553
ネパール1434,33410,88411,8322,7485,5474264792,418
インド3779,34527,96824,98214,0905,3943,2681,5601,0781,005
パキスタン2136,65620,17610,5163,1868591,245314360
ウイグル自治区718,3239,5396,1312,653
イラン1972,43815,4277,34024,14813,68510,40058569811
アルメニア921,9148,9196,9262,6681,6171,37234369
ナゴルノ・カラバフ13,3681,3726241,372
ジョージア1229,74113,8399,4025,752748
トルコ923,34714,3444,1952,6865141,608
チェコ37,4505,5021,368580
ウクライナ2850,72021,58414,7759,7663,659154782
ポーランド59,3633,4553,0922,066625125
ハンガリー815,5318,7536,778
バルカン半島2389,94529,88314,76642,8432,453
イタリア14,4239482,817658
ポルトガル91235,867170,78553,9699,3071,806
モロッコ73158,27084,22138,67226,9516,578931,168587
キューバ1750,83027,50510,10410,806880221,100413
メキシコ63168,69367,46939,36043,7956,6836,2155186563,997
グアテマラ1539,00913,4309,31910,8943,5571481,661
コスタリカ39,3975,4181,5945681,77938
パナマ13,0582,328563167
コロンビア1959,41512,06214,34025,7676,297949
エクアドル1232,91213,7799,9197,8531,12721717
ペルー41114,73031,48326,70938,77712,0972,2792,239944202
ボリビア2056,49619,15911,46314,00210,524991,249
パラグアイ815,7038,0644,6852,954
ブラジル38176,52564,95634,73261,3493,99110,279695523
フランス932,2842,92921,2478,108
・各国での2人分の滞在費です。ここには国間移動の交通費は含めていません。
・ドイツ、オランダ、スイスでは母と合流したり弟の家に泊まっていたりしていたので国別の統計には入れていません。
・セルビア、マケドニア、アルバニア、コソボ、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア、スロベニアは途中まで夫婦別行動だったのと、途中から友人とレンタカーでまわったのもあり出費の仕分けが大変なので、バルカン半島としてまとめています。

項目別の内訳

交通費

・交通費合計:981,721円
・1人あたり:490,860円

交通費は飛行機、長距離バス、鉄道、市バス、メトロ、乗り合いバンなどです。

全体の支出の約4割が交通費でした。
飛行機や長距離バスは比較的大きな出費なので、それらをなるべく安く抑えることが、全体の費用を抑えることに繋がります。
特に飛行機は日によって料金に大きな差があるので、世界一周のような長期旅行の場合は安い日を選んで買うことで、かなり節約できます。

飛行機

・航空券代合計:501,034円
・1人あたり:250,517円

飛行機に乗ったのは17回(夫)と18回(妻)で、合計501,034円でした。
事情があって無駄に数回乗る羽目になり、高くなってしまいました。まあそれも旅だということで仕方ないと思っています。

参考になると思うので、私たちが今回の旅で買った航空券の値段を載せておきます。
すべて1人分の航空券代(荷物代含む)です。

航空券代の内訳
東京から香港5,780
バンコク(タイ)からコルカタ(インド)10,750
カシュガル(中国新疆ウイグル自治区)から大阪21,490
東京からバンコク(タイ)11,961
クアラルンプール(マレーシア)からテヘラン(イラン)17,258
イスタンブール(トルコ)からプラハ(チェコ)7,699
ワルシャワ(ポーランド)東京往復51,230
ポルト(ポルトガル)からフランクフルト(ドイツ)8,228
クラクフ(ポーランド)からマラケシュ(モロッコ)4,705
カサブランカ(モロッコ)からポルト(ポルトガル)11,265
セビージャ(スペイン)からフェズ(モロッコ)1,688
アガディール(モロッコ)からデュッセルドルフ(ドイツ)5,288
ブリュッセル(ベルギー)からバラデロ(キューバ)14,105
ハバナ(キューバ)からカンクン(メキシコ)12,686
メキシコシティ(メキシコ)からサンホセ(コスタリカ)13,996
パナマシティ(パナマ)からカルタヘナ(コロンビア)11,044
サルヴァドール(ブラジル)からクリチバ(ブラジル)10,718
サンパウロ(ブラジル)からパリ(フランス)28,088
パリ(フランス)から大阪34,627

国間の移動費

私たちの旅は基本的には陸路だったので、国境越えもバスで行くことが多かったです。
かなりざっくりですが、私たちの国境越えバスの平均だと、数時間~丸一日(夜行バス)で1人1000~3000円程度でした。

バスを使うと飛行機よりも安い場合が多いのですが、中には飛行機のほうが安い場合もあります。
特にヨーロッパではLCC網が発達していて、飛行機がバスより安いことは多々あります(荷物代を除く)。

私たちは、ヨーロッパではフリックスバスという格安バスを利用していました。

関連 フリックスバスの全路線に20ユーロで乗れるInterFlix。ヨーロッパをバスで安く周遊したい人におすすめ

交通費を安く抑えるコツ

  • 航空券は安い日を選んで買う、または安い場所へ行く
  • 飛行機の荷物代がかかる場合は2人で1つにする(2人以上の場合のみ)
  • 色んな国を行ったり来たりせず、エリアや大陸ごとにまとめて訪れる
  • タクシーは極力使わず、市バスを使う
  • 歩けるところは歩く(楽しめる程度で)
  • ヒッチハイクをする(楽しめる程度で)
  • レンタカーも検討する

宿泊費

・宿泊費合計:921,610円
・1人あたり:460,805円
・1人1日あたり:568円

宿代です。
宿泊費は全体の3割程度を占めていました。

主にゲストハウス、ホステルのドミトリー、ツイン/ダブルームに泊まっていて、ときどきAirbnbやカウチサーフィンも使いました。

友人や知り合った人の家に泊めてもらったことも何度かあります。

宿泊費を安く抑えるコツ

  • Booking.comやHostelWorld、Agodaなどの予約サイトをチェックする
  • 歩いて宿探しをする場合はいくつかの宿をまわり、値段交渉をする
  • 長距離移動には夜行バス/夜行列車を使う
  • 深夜・早朝発着便と組み合わせて、バスターミナル泊/駅泊/空港泊で宿代を浮かす
  • カウチサーフィンやワークアウェイを使う
  • 知り合いの家に泊まる

食費

・食費合計:592,578円
・1人あたり:296,289円
・1人1日あたり:365円

朝食、昼食、夕食です。
他にはビールやワイン、ウイスキーなどの酒、野菜や果物、米、豆、小麦粉、調味料などの食材、コーヒー、紅茶、水、お菓子なども含まれています。

食費に関しては、自炊をするかどうかで大きく費用が変わります。

食費を安く抑えるコツ

  • キッチンのある宿を選び自炊をする、その国で安い食材を選ぶ
  • 安い店を探して買う
  • 現地の大衆的なものを食べる
  • 観光地から離れた場所にある店に行く
  • むやみに日本食レストラン、ファーストフードチェーンに行かない
  • おやつを買うときも現地の大衆的なものを選ぶ(コカコーラ、スニッカーズ、Lay”sやプリングルスは途上国では高い)
  • 酒の値段が高い国(イスラム教の国など)では控える

観光・娯楽費

・観光、娯楽費合計:121,422円
・1人あたり:60,711円

博物館や美術館、遺跡や教会、寺、モスク、王宮、山、公園の入場料、ツアーの参加費、レンタサイクル代などです。
他には温泉やサウナ、紅茶・コーヒー農園、映画やオペラ、バレエの鑑賞などもしました。

観光は省いてケチればいくらでも安くなりますが、せっかく来たのなら行ってみたい、見てみたいという人が多いと思います。

私たちの場合は1人100円~500円程度の入場料系の出費が多かったのでかなり安いのですが、多くのアクティビティやツアーに参加する場合はもっと高くなります。

入場料・ツアー代が高かった観光

順位観光料金/1人メモ
1位マチュピチュ遺跡入場料ペルー5,332円世界遺産。数ある遺跡の中でも高い方
2位ウユニ塩湖ツアーボリビア4,932円サンライズ、サンセットの2回分。きれいだけど内容にしては高い
3位サハラ砂漠1泊2日ツアーモロッコ2,915円1泊2食付きなのでまずまず
4位コーヒーワークショップラオス2,538円コーヒー数杯、焙煎した豆の持ち帰り付き
5位バガン遺跡入域料ミャンマー2,092円少し高い

観光・娯楽費を安く抑えるコツ

  • 「有名だから行く」ではなく「本当に行きたいのか」を考える
  • 博物館や美術館は無料公開日があるかチェックする(「毎週日曜日が無料」などがよくあるパターン。世界一周などの長期旅行なら、延泊してゆっくり街を楽しめば良い)
  • 似たような現地ツアー会社がいくつもある場合は、比較検討する

入出国・VISA(ビザ)費

・入出国、VISA費合計:60,184円
・1人あたり:30,092円

各国のビザ代や入国税、出国税、オーバーステイの罰金などです。

ビザ代はどうにもならないので、行きたい国があるなら払うしかないです。
ただ、申請/取得する場所やオンラインビザなどで料金が異なる国もあるので、最新情報はチェックしておいたほうが良いと思います。

私たちはビザ代の高さで、今回は西アフリカを諦めました。

入出国・VISA費が高かった国

順位取得国種類料金
1位ミャンマータイ観光ビザ5,217円
2位イラン日本観光ビザ5,200円
3位ブラジルオンラインオンライン観光ビザ5,139円
4位メキシコグアテマラ/メキシコ国境入国税3,107円
5位ネパールインド/ネパール国境観光ビザ(15日間)2,773円

通信費

・通信費合計:10,024円

現地のSIMカード代です。
これだけスマホが普及した今、世界一周旅行にもネット環境は大事なので、よく買っていました。

通信費を安く抑えるコツ

  • Wifiを利用するために都度カフェに行くくらいなら、その国のSIMカードを買う(SIMフリーのスマホが必須)

日用雑貨費

 ・日用雑貨費合計:15,331円

石けん、シャンプー、歯ブラシ、歯磨き粉、コンタクトの洗浄液、蚊よけ、トイレットペーパー、洗剤などです。

消耗品はまとめ買いするものと随時買い足すものに分けていました。

関連 海外旅行のコンタクトレンズ問題

日用雑貨費を安く抑えるコツ

  • 都会のスーパーなどで安い商品を買う
  • 工業製品が安定して安い国でまとめ買いする(例えばタイやドイツ、ブラジル、メキシコなど)
  • モノの少ない国では日用品は高いので買わない
  • 大容量のものを選ぶ

その他

・その他合計:58,854円

タイとモロッコで打った予防接種、病院、歯医者、美容院(パーマ)、途中で買った靴下や古着などの洋服、バスターミナルのトイレ代などです。

さいごに

1年間の世界一周旅行の場合、一般的には1人100万~150万くらいの費用がかかることが多いようです。

私たちは1年換算で1人約62万円なのでかなり安いほう(東京での生活費より安い)だとは思いますが、これは旅のスタイルや性格、2人旅であること、期間が少し長いことが理由だと思います(→世界一周バックパッカー旅行の節約術)。

無駄を省きつつ、やりたいことはやる(お金をかける)というスタンスで旅を楽しめば良いと思います。
ちなみに、私たちはZaimという家計簿アプリを使って世界一周中の支出の管理をしていました。

Comments

タイトルとURLをコピーしました