イラン ヤズドの快適でおしゃれな安宿

メイです。

イラン ヤズド(Yazd)で私たちが泊まった安宿を紹介します。

ヤズドで泊まった安宿は、Termeh Hotel(テルメホテル)です。

イラン ヤズド〈Termeh Hotel(テルメホテル)

私たちが泊まった部屋は、シャワートイレ付きのダブルルームで、交渉して20ドルのところ15ドルでした。

「もともとは30ドルなのよ!」と言われましたが(笑)、そう言われてもおかしくないくらいの、とってもいい宿でした。

宿泊日:2017年8月14日~2017年8月17日(3泊4日)

Google Mapに載っているTermeh Hotelの場所はちょっと違うと思うので、正しいと思う場所にピンを刺しました。
Maps.Meでは「Hotel Termeh」として載っていますが、場所は正しいと思います。

良い点

・とにかくきれいでかわいい
→館内はとてもきれいで広々としていて、イランらしい中庭も素敵でした。

・設備が整っている
→部屋にはシャワートイレ、クーラー、冷蔵庫、テレビ(使わないけど)、バスタオルがついていました。
トイレは洋式で、石鹸、シャンプー、靴置き場、上着かけ、洗濯物を引っ掛けられるところなど、必要なものはすべて揃っています。

・朝食付き
→ナン、トマト、キュウリ、チーズ、ヨーグルト、ゆで卵、紅茶。
簡単な朝食ですが、イランらしい朝食で、毎日とてもおいしかったです。
それと、食器が全部揃っていて可愛いかったです。
ここの宿はスタッフが女性だけで、それ故かいろんなところに細やかさを感じました。

悪い点

・特になし

総評

このあたりにはたくさん宿があって、何軒か見てまわりましたが、見た中で一番良かったと思いました。

私たちがこの宿に来た初日は、他の宿泊客がいる気配はなかったし、一部が工事中で、スタッフもそんなに慣れていなさそうだったので、まだ新しかったのかもしれません。

だから破格の値段で泊まれたのかもしれませんが、このクオリティーでこの値段はかなり満足でした。

今は値段がどうなっているかわかりませんが、行ってみる価値はあると思います。

写真

▼この広場?駐車場?の前にあります。

▼青い看板が目印

▼部屋には冷蔵庫や靴置き場、

▼ティッシュ、お茶セット

▼テレビなどがあります。

周辺の宿情報

・ドミトリーがあると聞いて行った有名なシルクロードホテル(Silk Road Hotel)は、今はドミトリーはやっていないそう。
ダブルルームは40ドルとのこと。

ドミトリーは、系列?のオリエントホテル(Orient Hotel)というところにあるらしい。
確認はしていませんが。

・本命だったオアシスホステル(Oasis Hostel)が、呼んでもフロントに人がいなかったのでとりあえずパス。

・名前的に安そうなフレンドリーホステル(Friendly Hostel)は、ダブルかツインが20ドルとかだったかな?
ミックスドミトリーは1人10ドル。

渋っていると、中庭のソファベッド(チャイハネの椅子/板に布を乗っけただけのカチカチの椅子)、もしくは従業員スペースの床に布団を敷いて寝るのが1人5ドルという裏コースみたいなのも提示してきました。

中庭で寝るのが安くていいかなと思いましたが、プライベートが全くないのが気になり保留。

結果、2人で15ドルのTermeh Hotelに決まりました。

ここらへんは宿がたくさんあるので、いろいろ周って決めるといいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ