サンタ・クルスからスクレへの夜行バスでの行き方(ボリビア)

2018年12月に、ボリビアのサンタ・クルスからスクレへ、夜行バスで行ったときの移動情報です。

サンタ・クルスのバスターミナル

サンタ・クルスのバスターミナルは、セントロから徒歩30分くらいの場所にあります。
市バスもたくさんあります。

このバスターミナルからは、ボリビア国内の各都市の他、ブラジルやパラグアイ、アルゼンチンへ行くバスも出ています。

また、バスターミナルにはフリーWifiがあります。

サンタ・クルスからスクレへのバス

チケットの購入

スクレ行きのバスチケットは、当日にバスターミナルで買いました。

ボリビアの長距離バスのチケットは値下げ交渉ができます。
何社かの窓口で値段を聞いて、グレードと値段の相場を掴んでから買うことをおすすめします。
私たちは、直前に買うのが一番安いと感じました。

今回は、Mopalというバス会社で、4列シートのカマで60ボリビアーノでした。

スクレ行きはかなり多くのバス会社が運行しているので、客引きの人に聞いて考えても良いと思います。

ボリビアの長距離バスは、Tickets Bolivia – Sale of bus and train tickets onlineというサイトで検索することもできます(出てこないバスも多いのですが)。
ボリビアの長距離バスのグレードは、大きく分けて3種類あります。
・CAMA(カマ):座席リクライニング160~180度、基本的には3列シートでゆとりがある
・SEMICAMA(セミカマ):座席リクライニング140~160度、4列シート
・その他:普通のバス、トイレが付いていないこともある

バスの料金と出発時間、到着時間

・バスの料金:カマで60ボリビアーノ(約933円)
・サンタ・クルス出発時間:17:00
・スクレ到着時間:5:50

バスについて

【設備】
・トイレなし
・Wifiなし
・4列シート
・リクライニング160度くらい

スクレのバスターミナル

スクレのバスターミナルは、セントロ(街の中心)から2kmほどの場所にあり、徒歩30分、または市バスで10分くらいです。

このバスターミナルにはWifiはありませんでした。

さいごに

サンタ・クルスは他のボリビアの都市(ラパス、ポトシ、ウユニなど)とは違って、標高が低く暑いです。
逆にスクレは標高が高く、寒いです。体調管理には気をつけてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ