カルタヘナからボゴタへの夜行バスでの行き方(コロンビア旅行)

2018年9月にコロンビアのカルタヘナ(Cartagena)からボゴタ(Bogota)へ夜行バスで行ったときの情報です。

カルタヘナのバスターミナル

カルタヘナのバスターミナルはセントロ(旧市街)からかなり離れたところにあります。
市バスで所要40分~1時間くらいです。

カルタヘナではUberが利用できます。
市バスに乗るのが心配な人はUberを利用すると良いと思います。

カルタヘナからボゴタへの夜行バス

カルタヘナからボゴタへのバスは、以下の4社が運行しています。

・Berlinas del Fonce
・Concorde
・Copetran
・Expreso Brasilia

Pinbus.comというサイトで事前にチケットの検索・購入をすることもできますが、コロンビアの長距離バスは値引き交渉ができるらしいとの情報を聞いたので、今回は当日に直接バスターミナルで購入しました。

結果、値引きはできず、言い値が一番安かった中で時間がちょうどよかったConcordeという会社でチケットを買いました。
事前にPinbusで調べていた値段と、微妙に違ったと思います(前日に見たときは80000ペソ…)。

料金と所要時間

・バスの料金:90000ペソ(約3200円)
・所要時間:約22時間

バスについて

Concorde社のバスは15:15出発の予定でしたが、15:50に出発しました。

シートはフカフカで足元も広く、車内はクーラーが効いていて寒かったです。
トイレは清潔でしたが、手を洗う水は出ませんでした。

食事・トイレ休憩は夜と朝に一回ずつありました。

ボゴタ近くに着いてからの渋滞のせいもあり、15:00くらいにボゴタのサリトレバスターミナルに到着しました。

ボゴタのサリトレバスターミナル

ボゴタのバスターミナルはサリトレという地区にあるのでサリトレターミナルと呼ばれています。

セントロ(ラ・カンデラリア/旧市街)までは市バスで50分くらいです。

バスターミナルの前からセントロ行きのバスがあると思うのですが、近くにいた警備員に聞いたところ「あっちだ」と言われたので、指さされた方の大通りまで出て「Centro」と書かれたバスに乗りました。

▼バスターミナル前のバス停。ここからセントロに行けるのかは不明

ちなみに、ボゴタの市バスは交通カードがないと乗れない場合(新しい車体のバス?)があります。
交通カードを持っていない場合は現金払いできるバスを選ぶか、近くの人(他の乗客)に現金を渡してタッチしてもらわなければ乗ることができません。

また、ボゴタでもUberが利用できます。市バスや流しのタクシーに乗るのが心配な人にはおすすめです。

さいごに

カルタヘナ~ボゴタは20時間以上かかる距離ですが、バス内は概ね快適でした。
ただ、クーラーが効きすぎてかなり寒かったので、防寒着は必須です。

Sponsored Link タウンライフ旅さがしで旅行プラン一括提案依頼
タウンライフ旅探しでは、無料で複数のコロンビア専門旅行会社へ、一括で旅行プラン提案と見積りの依頼をすることができます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ