メキシコシティからテオティワカン遺跡への2等バスでの行き方(メキシコ旅行)

2018年7月にメキシコシティ(Mexico City/Ciudad de México)からテオティワカン遺跡(Teotihuacan)を2等バスで往復したときの情報です。

メキシコには大きく分けて1等、2等のバスがありますが、今回は往復ともに2等のバスを利用しました。
この区間に1等バスがあるのかは不明です。

メキシコシティのテオティワカン行きバスターミナルの場所

テオティワカン行きのチケットは、北ターミナル(Terminal Central de Autobuses del Norte)で買えるという情報があったので向かっていたのですが、途中Maps.Meで「Teotihuacan bus(secondary)」という表示を見つけたのでその場所に向かってみると、「Autobuses Teotihuacan」と書かれたバス停があり、そこでチケットを買うことができました。

なので、北ターミナルまで行く必要はありませんでした。(もちろん行っても買えます。)

▼テオティワカン行きのバスチケットが買えるバス停。メトロ駅「Potrero」を出てすぐ。

▼テオティワカン行きのバスチケットが買えるバス停の場所

▼北バスターミナルの場所

メキシコシティからテオティワカンへの2等バス

バスの本数はわかりませんが、かなり頻繁に出ているようです。

料金と所要時間

バスの料金:1人52ペソ
所要時間:約50分

バスについて

バスに乗る前に荷物チェックと身体チェックがありました。
そして、バスに乗るときにバスの乗車口でムービーを撮られます。
かなり厳重で、少しだけ緊張しました。

また、北バスターミナルから乗ってきた乗客の後に乗ることになるので、席は後ろの方し空いていません。

テオティワカンのバス停

テオティワカン遺跡には3つの出入り口がありますが、一番南の出入り口で降りました。
そのまま乗っていたら一番北の出入り口まで行くことができたと思いますが、乗客は全員がここで降りていました。

帰りのバスは、一番北の出入り口に停まっていたバスに乗り、値段は行きと同じく52ペソで、チケットは車内で買うことができました。

他の出入り口でも同じようにバスが待っているのだと思います。

さいごに

テオティワカン遺跡は、メキシコシティからバスで簡単にアクセスすることができました。

ちなみに私たちは、11時15分に遺跡見学を始め、14時30分に見終わりました。
普通より少しゆっくりめに見て、3時間ちょっとかかりました。

敷地の広さ、観光客の数、土産屋の数は、ウシュマル遺跡とチチェンイツァー遺跡のちょうと中間くらいでした。

Sponsored Link タウンライフ旅さがしで旅行プラン一括提案依頼
タウンライフ旅探しでは、無料で複数のメキシコ専門旅行会社へ、一括で旅行プラン提案と見積りの依頼をすることができます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ