インド ダージリンの安くて立地の良い宿

メイです。

インド ダージリンで私たちが泊まった安宿をご紹介します。
ダージリンで泊まった安宿は、Hotel Prestige(ホテルプレステージ)です。

2017 世界一周 インド
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報

インド ダージリン〈Hotel Prestige〉

私たちが泊まった部屋は、ダブルルームで1泊700ルピー(約1200円)です。

最初値段を聞いたときは750ルピーだと言われ、2015年のネット情報では500ルピーだったのに2年で250ルピーも値上げするか?と思ったので、600ルピーは?と聞いたところ、冗談じゃない!という顔をされました。

結局、3泊するから700ルピーに値下げしてもらうということで交渉成立しました。

宿泊日:2017年3月20日~2017年3月24日(3泊4日)

予約サイトには掲載していないようなので、直接行って空きがあるか確認する必要があります。

ホテルプレステージの詳細情報(トリップアドバイザー)

良い点

・立地が良い
→ジープ乗り場から近く、チョウラスター広場周辺まで徒歩10分ほどです。
ただ、ちょっと場所がわかりにくいかもしれません。
細い階段の途中にあります。

・安い
→高いと思いましたが、予約サイトを見て調べてみるとここが最安レベルでした。
インドにしては高く、宿のクオリティは低いですが。

悪い点

・非常に寒い
→暖房器具がなく、部屋の中では常に震えていました。
寝袋を持っている人は使ったほうがいいです。

・停電する
→チェックイン時に、停電でお湯が出ないと言われました。(ダージリン全体の停電かもしれません)
その日の夕方にはお湯が出ましたが、その後も何回か停電しました。
ちなみに、部屋の手洗い場には蛇口が2つありましたが、片一方からは熱湯、片一方から冷水が出てくるので、歯磨きのときや顔を洗うときなどは大変でした。

・湿気がすごい
→湿気がひどく、布団は常にちょっと湿った感じがしました。
手洗いした洗濯物も全く乾く気配がなかったので、ランドリーサービスに頼んだ方がいいと思います。

・Wi-Fiが弱い
→使えないことはないですが、遅かったです。

・声がうるさい
→階段に面した部屋だったので、ロビーの声が響いて聞こえてきて、とてもうるさかったです。
たまにオーナーが怒鳴ったりするので、かなりストレスでした。

総評

ネット情報を頼りに(鵜呑みにして)して泊まったこの宿でしたが、結果あまり良くなかったのでおすすめはしません。

私たちは2人とも寒さで風邪を引きました。

ですが、安さ重視の方は泊まる際、ロビーから遠い部屋で、日当たりの良い部屋を選び、暖かくして過ごしてください。

わたしが次回泊まるならば、少し値段が高くなりますが、予約サイトで予約ができて評価も高いZimba Happy Home StayMount Oliveに泊まると思います。

写真

周辺情報

食堂

ホテルプレステージへ行く階段がある通りに、上の写真のような店があります。
同じような店が2つ並んでいますが、写真に写っている右側の方がおすすめです。

特別おいしいというわけではありませんが、宿からとても近く、50ルピーで満足な量が食べられます。

食べるところに困ったときは行ってみてください。

他にも、ダージリンではおいしいお店を見つけたので、ぜひ行ってみてください。

ダージリンの、坂の多い立体的な道を歩き回り、美味しい美味しいモモに出会った。少しのカレーを食べて、頭が痛いから今日は休もう。
ネパール料理屋で「キネマ」という納豆そっくりの食べ物を発見して興奮。茶園見学ツアーに参加するも、シーズン前で工場はがらんどう。ダージリンティーを買って目的達成。
2017 世界一周 インド
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ