メキシコ サンクリのグアダルーペ教会近くの安宿

スポンサーリンク

メキシコ サン・クリストバル・デ・ラス・カサスで私たちが泊まった安宿を紹介します。

サンクリで泊まった安宿は、「Hostel Mirador(ホステル ミラドール)」です。

2018 世界一周 メキシコ
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
      スポンサーリンク

      メキシコ サンクリ〈Hostel Mirador(ホステル ミラドール)〉

      私たちが泊まった部屋は、男女共用ドミトリーで、1ベッド1泊746円でした。

      Hostel Mirador(Booking.com)

      宿泊日:2018年7月21日~23日(2泊3日)

      良い点

      ・オーナーが優しい
      →オーナーのカミーロがとてもフレンドリーで優しいです。日が沈む時間に、「夕焼けがきれいだよー」と宿泊者を屋上へ呼んで、みんなで一緒に夕日を眺めたりしました。

      ・キッチン付き
      →キッチンが付いています。宿泊客の食材を置く場所があるからか物が多くてごちゃごちゃしていますが、必要なものは揃っていたと思います。(オイルはなかったかな)

      ・朝食付き

      ・ベッドがシングルベッド
      →ドミトリーのベッドが、2段ベッドではなくシングルベッドでした。私たちのベッドのところはカーテンで仕切ることができたので、ツインルームのような気分で使えました。

      ・グアダルーペ教会のすぐ横
      →グアダルーペ教会が敷地内?というくらい近いので、行こうと思ったら庭に出る感覚ですぐに行くことができます。

      悪い点

      ・朝食が出てくるのが遅い
      →メキシコの宿にとても多いのですが、朝食で出てくるはずの時間に作り始めるという感じで、時間にルーズです。
      宿泊客のほとんどが席についたところから、できたものが1品ずつ出されるので、出てきたきた瞬間にすぐ食べ物がなくなります。笑

      ・水が有料
      →メキシコのほとんどの宿は飲料水が無料ですが、ここは有料でした。

      ・お湯の出る時間が決まっている
      →シャワーのお湯が出る時間が決まっています。その時間になってもお湯が出なかったことがあるのでスタッフに言って調節してもらいましたが、15分くらい待ってもぬるいお湯しかでませんでした。

      総評

      シャワーと朝食が残念でしたが、スタッフはフレンドリーで優しいし、部屋の居心地もよかったので、おすすめできる宿です。

      私たちはホステルミラドールに泊まった後、サンクリの日本人宿ペンションアレグレ(メキシコ サンクリの、猫と犬がいるおすすめ日本人宿「ペンションアレグレ」)に移動しました。

      写真

      ▼外観。グアダルーペ教会に向かって右側の階段を上がる途中にある

      ▼右側の部屋がキッチン

      ▼朝食

      ▼朝食

      ▼ドミトリー

      ▼カーテンで仕切ることができたのでツインルームのような気分で使えた。

      ▼屋内にもトイレはあるが、屋外にもトイレがある

      2018 世界一周 メキシコ
      旅行記旅のコラム宿情報旅の情報

          Comments

          タイトルとURLをコピーしました