ペルー リマのバックパッカーに優しい超おすすめの安宿

スポンサーリンク

ペルー リマ(Lima)で私たちが泊まった安宿を紹介します。
リマで泊まった安宿は、「1900 Backpackers Hostel(1900バックパッカーズホステル)」です。

2018 世界一周 ペルー
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
      スポンサーリンク

      ペルー リマ〈1900 Backpackers Hostel〉

      私たちが泊まったのは10ベッドドミトリーで、1ベッド1泊約780円でした。

      予約はBooking.comかHostel.Worldでできるようです。
      Bookin.comでは単に「1900 Hostel」と記載されています。

      1900ホステル(Booking.com)
      1900バックパッカーズホステル(Hostel world)

      宿泊日:2018年11月5日~6日(1泊2日)

      Maps.Meにも「1900 Hostel」で載っています。

      良い点

      ・広くてきれいで立派な建物
      →高級老舗ホテルのような大きくて立派な建物でびっくりしました。よくこの感じの建物に「Backpackers」という名前を入れたなと思うほど。
      自分たちはこんなに汚い格好でここにいて大丈夫だろうかと心配になりましたが、周りもバックパッカーなので大丈夫。それくらいきれいで立派な建物です。

      ・朝食付き
      →バイキング形式の朝食付きで、パン・バター・ジャム・コーヒー・ジュースなどが用意されています。
      朝食は7時半からでしたが、7時半過ぎに行ったときにはすでに席が埋まりそうになっていました。

      ・キッチン付き
      →とても狭いキッチンがありますが、ないよりはマシです。
      人とかぶると面倒なので時間をずらすなど工夫するといいと思います。

      ・フリーボックスあり
      →フリーボックスがあるので、ボックスに入っているものをもらったり、いらないものを置いていったりすることができます。わたしは、レギンスがあったのでもらっておきました。

      ・フリーのツアーやレッスンなどが開催される
      →無料(チップ制)のウォークツアーやスペイン語レッスン、ヨガレッスン、料理レッスンなどが週に数回開催されています。私たちは1泊だったので参加しませんでしたが、数泊していたら参加していたと思います。

      ・トイレやシャワーの数が十分
      →トイレもシャワーもそれぞれ6つくらいあったと思います。シャワーは水圧も温度も問題ありません。

      ・コンセント付きのロッカーがある
      →私たちはパソコンを持って旅をしているので、コンセント付きのロッカーはかなりありがたかったです。
      それとは別に、ドミトリーの部屋にも1人1つ大きなロッカーがあります。

      悪い点

      特になし

      総評

      建物の立派さといい、かゆいところに手が届くサービスといい、感動レベルのホステルでした。

      私たちはここに泊まった翌日からAirbnbの宿を予約していたので1泊しか泊まれませんでしたが、ここはかなりおすすめの宿です。

      写真

      ▼レセプション前のロビー

      ▼ツアーデスク

      ▼フリーボックス

      ▼10ベッドドミトリーと大きなロッカー

      ▼貴重品ロッカー

      ▼朝食スペース

      ▼朝食

      ▼キッチン

      ▼シャワー室

      リマへ行く方へおすすめする関連記事

      プカルパからリマへのバスでの行き方(ペルー)
      2018年11月にペルーのプカルパからリマへ、夜行バスで行ったときの移動情報です。
      リマからクスコへの夜行バスでの行き方と、バス予約サイトredBusの使い方(ペルー)
      2018年11月に、ペルーのリマからクスコまで夜行バスで行ったときの移動情報と、ペルーの長距離バス予約サイトredBusの使い方を紹介します。
      ペルー旅行1か月半の費用【世界一周 予算】
      長期旅行(世界一周)中にペルーを1か月半(42日間)旅したときにかかった費用をまとめました。
      2018 世界一周 ペルー
      旅行記旅のコラム宿情報旅の情報

          Comments

          タイトルとURLをコピーしました