カハマルカからチクラヨへの夜行バスでの行き方(ペルー旅行)

2018年10月にペルーのカハマルカからチクラヨへバスで行ったときの情報です。

▼チクラヨからカハマルカへバス移動の記事はこちら

2018年10月にペルーのチクラヨからカハマルカへバスで行ったときの情報と、LINEA社のバスチケットをインターネットで購入する方法です。

カハマルカからチクラヨへのバス

バスチケットの購入

カハマルカからチクラヨへのバスは、かなり多くのバス会社が運行しています。

セントロ(アルマス広場)から徒歩20分程度の場所に、バス会社のオフィスがたくさんあるので、時間と料金を見てチケットを購入します。

ペルーの長距離バスはredBusというサイトでも比較・購入ができますが、この区間の安いバスはあまり載っていなかったので直接バス会社で購入しました。
redbusについては別の記事で紹介します。

いくつかのバス会社が集まっているバスターミナル(Terminal Terrestre Cajamarca)内にある、Transportes Mendozaという会社のバスチケットを買いました。

バスターミナルと言っても、小さなバス会社のカウンターが5つくらい並んでいるだけの場所です。

▼バスターミナル(Terminal Terrestre Cajamarca)の場所

夜行バスで行きたかったので、夜行の時間でそのとき一番安かったTransportes Mendozaを選びました。

チケットは前日の夕方に買いました。
隣のバス会社には22:00発のバスがありましたが、既に売り切れていました。

バスの料金と出発時間

・バスの料金:20ソレス(約670円)
・出発時間:21:30

バスについて

Transportes Mendozaのバスは、安いだけあってなかなかボロかったです。
それでも特に困ることはなかったし、出発も時間通り(21:30)でしたが。

チクラヨのバスターミナル

チクラヨのバスターミナルは、セントロ(プリンシパル公園)から徒歩20分くらいの場所にあります。

カハマルカからの夜行バスは4:00過ぎにチクラヨのバスターミナルに到着しましたが、6:00まではバスの中で寝ていても良いと言われたので、6:00までバスの中にいました。

バスを降りてからは、明るくなるまでバスターミナル内のベンチで寝ていました。
人は少なく、ホームレスの人が何人かいたので、治安はそんなに良くないかもしれません。

バスターミナルの隣にはショッピングモールがあり、9:00から開いていてトイレとWifiが使えます。

さいごに

カハマルカのバス会社が集まっているエリアの近くにはローカルの青空市場があり、野菜や果物がかなり安く買えます。

ここのハツはセントロの1/3の値段(1本0.5ソル)です!

Sponsored Link タウンライフ旅さがしで旅行プラン一括提案依頼
タウンライフ旅探しでは、無料で複数のペルー専門旅行会社へ、一括で旅行プラン提案と見積りの依頼をすることができます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ