アルメニア、ナゴルノ・カラバフ旅行1週間半の費用【世界一周 予算】

スポンサーリンク

長期旅行(世界一周)中にアルメニア、ナゴルノ・カラバフ(ゴリス、ステパナケルト、エレバン)を1週間半(10日間)旅したときにかかった費用をまとめました。

2017 世界一周 コーカサス
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
スポンサーリンク

アルメニア、ナゴルノ・カラバフ旅行について

私たちの旅はバックパッカースタイルです。

・長期旅行(世界一周)中
・夫婦2人旅
・宿は安宿のダブル、ツイン、ドミトリー
・食事は安食堂などで地元の人が食べているものや自炊が中心。和食、洋食、高級レストランには行かない
・お酒、コーヒー、お茶はよく飲む
・タバコは吸わない
・移動はバス(マルシュルートカ)、徒歩、ヒッチハイクなど。タクシーは基本的には使わない
・滞在期間:10日間(2017/8/24~2017/9/3)

アルメニアとナゴルノ・カラバフには、合わせて1週間半(10泊11日)滞在しました。
行ったのはアルメニアのゴリス、エレバンとナゴルノ・カラバフのステパナケルトです。

 アルメニア旅行のルート
タブリーズ(イラン)→ノルドゥーズ/アガラック国境(入国)→ゴリス→ステパナケルト→エレバン→トビリシ(ジョージア)

アルメニア、ナゴルノ・カラバフ旅行10日間の支出

宿泊費10291円
食費7608円
交通費4725円
観光・娯楽費1617円
通信費343円
入出国・VISA費2744円
その他69円
合計27397円
・1日平均/2人:2739円
・1日平均/1人:1370円

長期旅行(世界一周)中のアルメニア、ナゴルノ・カラバフ10日間でかかった費用の合計は27397円です。
10泊11日ですが、初日は午後にアルメニアに入国し、最終日も朝に出発したので10日として計算します。

以下、項目別の詳細です。かかった費用はすべて2人分です。
(注意:計算は全て日本円でしています)

宿泊費

・10日間:10291円
・1日平均/2人:1029円
・1日平均/1人:515円

宿代(ホテル・ゲストハウス)です。

私たちがエレバンで泊まったリダの家は、シャワーなし(歩いてシャワー屋へ行く)ですが1泊2人で640円とかなり安かったです。
他の2都市で泊まった宿は1000円以上でした。

この宿泊費にはシャワー代も含めています。

食費

・10日間:7608円
・1日平均/2人:760円
・1日平均/1人:380円

主に朝食・昼食・夕食で、他にはビール、ウォッカ、コニャック、コーヒー、アイス、パン(ピロシキ)、水、野菜、果物、パスタ、米などの食材も含めています。

アルメニアでは自炊をすることが多かったので、ビールやウォッカを飲みまくってもこのくらいに収まりました。
野菜や果物、パン、チーズなど食材はかなり安いです。ビールも500mlなら100円以下で買うことができます。

私たちが旅をした中では、確実にベスト5に入る物価の安さだったと思います。

交通費

・10日間:4725円

マルシュルートカ(乗り合いバン)、エレバンのメトロ、国境近くで乗ったタクシー代などです。

私たちは何度かヒッチハイクをしているので、列車や長距離のマルシュルートカを使うともう少し高くなると思います。
特に、イラン、ジョージアとの国境越えの移動にはそれなりの交通費がかかります。

エレバンのマルシュルートカやメトロは1回100ドラム(約23円)とかなり安いです。

観光・娯楽費

・10日間:1617円

アルメニア歴史博物館、エチミアジン博物館の入場料です。
アルメニア人虐殺博物館は無料でした。

通信費

・343円

アルメニアではSIMカードを購入しました。

入出国・VISA費

・2744円

アルメニア、ナゴルノ・カラバフ共にVISA代がかかりました。
私たちが訪れた後に、アルメニアのビザは無料になったようです。

その他

・69円

エレバンの市場で新しいコイルヒーターを買いました。

さいごに

アルメニアでは自炊が多かったせいもありますが、かなり物価の安い国だと感じました。
1日1人当たりの出費が1370円で、観光を楽しめてお酒や果物も好きなだけ買えたので、満足度が高く楽しく過ごすことができた国です。

ただ、隣国で同じく旧ソ連の構成国であるジョージアやウクライナもそうですが、あまりの物価の安さ(通貨の弱さ)は旅行者にとっては嬉しいのですが現地の人にとってはどうなんだろう、と感じるところもありました。

Comments

タイトルとURLをコピーしました