ミャンマー ニャウンウー(バガン)の安宿3つ

メイです。

ミャンマー ニャウンウー(バガン)で私たちが泊まった安宿をご紹介します。

宿代が高いといわれるミャンマーですが、ミャンマー一の観光地であるバガンは特に高いように感じました。
私たちが行ったときは、2人で14ドルが最安でした。

ニャウンウーでは2泊3日しかしていないのですが、事情があって3軒の宿に行ったので、3つまとめて書いておきます。
「Golden Myanmer Guest House」、「Pan Cherry Motel」、「Pynsa Rupa Guest House」の3つです。

2017 世界一周 ミャンマー

Golden Myanmer Guest House(ゴールデンミャンマーゲストハウス)

ゴールデンミャンマーゲストハウスで私たちが泊まった部屋は、ツインルームで1泊2700円でした。

夜中2時に着いてしまうという超迷惑なことをしてしまったのですが、超アーリーチェックインをさせてくれた超優しい宿です。

宿泊日:2017年2月11日~2017年2月12日(1泊2日)

Golden Myanmer Guest House の詳細情報(トリップアドバイザー)
Golden Myanmer Guest House の詳細情報と予約(Booking.com)
Golden Myanmer Guest Houseの詳細情報と予約(Agoda)
トリバゴで検索

良い点

・とても親切
→私たちは夜中の2時くらいに宿に着いてしまったのですが、部屋が空くまでロビーのベンチで寝かせてくれました。
しかも布団と枕を持ってきてくれるという優しさ!
朝の5時くらいに、まだ掃除してないけれど、空いた部屋を開放してくれたのでベッドで寝ることができました。

・きれい
→木を基調に作られた部屋の中は、温かい雰囲気があって好きでした。
部屋もよく掃除されており、使いやすかったです。

・ホットシャワーが出る
→ミャンマーではホットシャワーが出ないところがちょこちょこあるのですが、この宿はしっかりお湯が出ました。

・旅行会社が目の前にある
→宿の目の前に旅行会社(併設?提携?)があり、自転車やEバイクのレンタルが楽で便利です。

・朝食
クレープ(パンケーキ)、バナナ、生搾りスイカジュース、コーヒー紅茶など。
個人的に、クレープというデザート的なものが久しぶりに食べられて嬉しかったです。

悪い点

・特になし。強いて言えば高いこと。

総評

ちょっと高かったので1泊で出たのですが、チェックアウトのときに理由を聞かれ、「私たちにとってはちょっと高いので、安いところに移ります。ほんとは居心地の良いここにいたいんけど」というようなことを言ったけど、悲しそうな顔されて悲しくなりました。

いい宿です。

写真

Pan Cherry Motel(パンチェリーモーテル)

パンチェリーモーテルで私たちが予約した部屋は、ツインルームで1泊14ドルです。(エアコンなし)
ここではちょっとトラブルがありまして。

ベッドでスマホをいじっていたら、シーツに虫が・・・。
南京虫でした。

スタッフに潰した虫を見せて部屋をかえてもらうようお願いしましたが、あいにく部屋が1室も空いてないため、他の宿に車で連れて行ってもらいました。

なのでここには泊まっていませんが、感想は書けるので残しておきます。

※この宿で南京虫を見ましたが、この宿が南京虫宿だとは断言できません。
私たちが泊まる数日前にここに泊まった友人は何ともありませんでした。

Pan Cherry Guest Houseの詳細情報(トリップアドバイザー)
トリバゴで検索

良い点

・安い
→ネットで探して安いところが見つかりませんでしたが、旅友達に教えてもらったここが私たちが見た中で最安でした。

・バス・トイレ共用
→バス・トイレが共用で、半屋外(離れ?)にあるので少し面倒です。

悪い点

・朝食なし

・Wi-Fiまぁまぁ
→Wi-Fiはそこまで良くないので、ときどきストレスを感じます。

総評

宿を移動したので、ホットシャワーが出るかは不明です。

エアコンありの部屋を選ぶと、そもそも棟が違って、もっといいところに泊まれるみたいです。

トラブルがあったときのスタッフの対応はよかったです。

Pynsa Rupa Guest House(ピンサルパゲストハウス)

上述のパンチェリーでトラブルがあり、緊急措置でここに移動させてくれたので、値段はそのままの14ドルで泊まりました。

宿泊日:2017年2月12日~2017年2月13日(1泊2日)

Pyinsa Rupa Guest Houseの詳細情報(トリップアドバイザー)
Pyinsa Rupa Guest Houseの詳細情報と予約(Booking.com)
トリバゴで検索

良い点

・フミヤさんがいる
→この宿の良い点は、なんと言ってもここです。正直これ以外はあんまり良くなかったです。笑
フミヤさんはミャンマー人ですが、日本語ペラペラで発音もバッチリ。
ミャンマーについて聞きたいことがあったら何でも聞けます。

藤井フミヤにはあまり似ていませんが、真っ赤なシャツに色褪せたGパンを履いていたときは、その一昔前感が藤井フミヤっぽかったです。笑

フミヤさんは私たちと話していて、分からない単語があればメモしていました。「ナイフと同じで、頭を使わないと頭が錆びちゃう」と言って。
とても頭のいい方だと思うので、話すと勉強になると思います。

・朝食ビュッフェあり
→別館の屋上で、ビュッフェ形式の朝食が食べられます。
で思ったより豪華で満足でしたが、遅く行ったらあまり残っていなかったので、早めに行くことをおすすめします。

悪い点

・きれいではない
→部屋や水回りは、古さが気になりました。床(コンクリート)とベッドが砂っぽかったです。

・バストイレ共用
→共用バス・トイレで、シャワーはお湯が出なかったです。。

・部屋がシンプルでなにもない
→部屋にベッドが2つと、机が1つと、ガタガタ音が鳴る扇風機あるだけです。コンセントも使いにくいのが1つだけだったと思います。

総評

朝食は別の棟で食べたのですが、そこはきれいだったので、エアコン付きだときれいな棟に泊まれるのかもしれません。

フミヤさんと話せたことは、バガン滞在で思い出になったことの一つでした。
ぜひ会いに行ってみてください。

2017 世界一周 ミャンマー
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ