エクアドル旅行2週間の費用【世界一周 予算】

スポンサーリンク

長期旅行(世界一周)中にエクアドル(キト、オタバロ、キロトア、クエンカ)を2週間(12日間)旅したときにかかった費用をまとめました。

2018 世界一周 南米
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
      スポンサーリンク

      エクアドル旅行について

      ・バックパッカースタイル
      ・長期旅行(世界一周)中
      ・夫婦2人旅
      ・宿は安宿のドミトリー、民宿など
      ・食事は自炊、安食堂が中心
      ・お酒、コーヒー、紅茶はよく飲む
      ・タバコは吸わない
      ・移動は長距離バス、市バスなど。
      ・滞在期間:12日間(2018/9/28~10/10)

      エクアドルには2週間(12泊13日)滞在しました。

      行ったのはキト、オタバロ、キロトア、クエンカです。

      エクアドル旅行のルート
      ポパヤン(コロンビア)→国境(ルミチャカ)→キト、オタバロ→キロトア→クエンカ→チクラヨ(ペルー)

      コロンビアからバスを乗り継いで入国し、そのまま首都のキトへ。オタバロへはキトから行きました。
      その後キロトア湖、クエンカとまわり、バスでペルーのチクラヨへ抜けました。

      南米旅行のルートと移動情報(バックパッカー向け。主にバス)
      長期旅行(世界一周)中に南米(コロンビア、エクアドル、ペルー、ボリビア、パラグアイ、ブラジル)を5か月半旅したときの、ルートと移動情報です。

      エクアドル旅行2週間の支出

      宿泊費13,779円
      食費9,919円
      交通費7,853円
      観光・娯楽費1,127円
      日用雑貨費217円
      合計32,912円
      ・1日平均/2人:2,743円
      ・1日平均/1人:1,372円

      長期旅行(世界一周)中のエクアドル12日間でかかった費用の合計は32,912円です。

      以下、項目別の詳細です。かかった費用はすべて2人分です。
      (注意:全て日本円、レートは当時のもので計算しています)

      宿泊費

      ・12日間:13,779円
      ・1日平均/2人:1,148円
      ・1日平均/1人:574円

      宿代(ホテル・ゲストハウス・Airbnb)です。

      キトではAirbnbで1週間部屋を借りました。
      Airbnbでは1週間借りると割引になることがあります。

      キロトアではテントに泊まりました。

      クエンカではゲストハウスのドミトリーで、1人700円くらいだったと思います。

      南米周遊旅行におすすめのアプリ・サービス・サイト21【世界一周】
      私たちが南米旅行中によく使っていて便利だったアプリやサービス、サイトを紹介します。

      食費

      ・12日間:9,919円
      ・1日平均/2人:827円
      ・1日平均/1人:413円

      主に朝食・昼食・夕食で、他にはコーヒー、ビールなどの嗜好品、エンパナーダやウミータなどのおやつ、チーズ、野菜、果物、小麦粉、オートミール、キヌア、豆類、米、パン、チョクロ、肉などの食材も含めています。

      エクアドルでは大体、朝晩が自炊で昼が外食という感じでした。
      昼食は屋台、大衆食堂で1.5ドル(約155円)~です。

      屋台のチャーハン風フライドライス(アロス・フリッタ)や串1本などは1ドルで食べることもできます。

      エクアドルはバナナが有名ですが、メルカド(市場)にはいろいろな種類のバナナがあります。
      小ぶりのもの(モンキーバナナ/セニョリータバナナ)は濃厚で甘く、大型のプラタノは調理するとまろやかな甘味と酸味のバランスが良く、おいしいです。

      メルカドにはカカオマスも売っています。

      交通費

      ・12日間:7,853円

      エクアドルは長距離バスが安く、キトの市バスも一律0.25ドル(約26円)です。

      観光・娯楽費

      ・1,127円

      キトにある赤道博物館の入場料です。
      他にもキトの国立博物館、クエンカの中央銀行博物館、いくつかの教会に行ったり、キロトア湖のハイキングをしましたが、入場無料だったので観光費はあまりかかっていません。

      日用雑貨費

      ・217円

      1度洗濯屋に洗濯を頼みました。

      さいごに

      エクアドルではカカオからチョコレートを作ってみたり、チョクロ(ジャイアントコーン)を自分で茹でて使ってみたりと、色々楽しむことができました。

      私たちはガラパゴス諸島には行っていないのですが、行く場合はもっと費用がかかると思います。

      Comments

      タイトルとURLをコピーしました