パラグアイ旅行1週間の費用【世界一周 予算】

スポンサーリンク

長期旅行(世界一周)中に、パラグアイ(アスンシオン)に1週間(8日間)滞在したときにかかった費用をまとめました。

2018 世界一周 南米
旅行記旅のコラム宿情報旅の情報
      スポンサーリンク

      パラグアイ旅行について

      ・バックパッカースタイル
      ・長期旅行(世界一周)中
      ・夫婦2人旅
      ・宿は日本人宿(民宿らぱちょ)のドミトリー
      ・食事は自炊、屋台など
      ・お酒、コーヒー、紅茶はよく飲む
      ・タバコは吸わない
      ・移動は長距離バス、市バスなど。
      ・滞在期間:8日間(2018/12/11~2018/12/19)

      パラグアイには1週間(8泊9日)滞在しました。
      行ったのは首都のアスンシオンのみです。

      パラグアイ旅行のルート
      タリハ(ボリビア)→(ビジャモンテス)→アスンシオン→(シウダー・デル・エステ)→フォス・ド・イグアス(ブラジル)

      ボリビアのタリハからビジャモンテス経由でパラグアイのアスンシオンへ行き、1週間滞在した後はシウダー・デル・エステ経由でブラジルのフォス・ド・イグアスへ行きました。

      南米旅行のルートと移動情報(バックパッカー向け。主にバス)
      長期旅行(世界一周)中に南米(コロンビア、エクアドル、ペルー、ボリビア、パラグアイ、ブラジル)を5か月半旅したときの、ルートと移動情報です。

      パラグアイ旅行1週間の支出

      宿泊費8,064円
      食費4,685円
      交通費2,954円
      観光・娯楽費0円
      入出国・VISA費0円
      日用雑貨費0円
      通信費0円
      その他0円
      合計15,703円
      ・1日平均/2人:1,963円
      ・1日平均/1人:982円

      長期旅行(世界一周)中のパラグアイ8日間でかかった費用の合計は15,703円です。

      以下、項目別の詳細です。かかった費用はすべて2人分です。
      (注意:全て日本円、レートは当時のもので計算しています)

      宿泊費

      ・8日間:8,064円
      ・1日平均/2人:958円
      ・1日平均/1人:479円

      宿代(民宿らぱちょ)です。

      アスンシオンでは、民宿らぱちょという日本人宿に泊まりました。
      私たちは基本的には理由がない限り日本人宿を避けることが多い(別に嫌いなわけではない)のですが、アスンシオンにはあまり安宿がなく、調べた中ではらぱちょが1番安かったので選びました。

      そんな理由で行ったのですが、オーナー夫妻がとにかくバックパッカー思いで、すごく良い宿だったので結局1週間泊まりました。
      7泊すると7泊目が無料になります。

      公式 民宿らぱちょ

      南米周遊旅行におすすめのアプリ・サービス・サイト21【世界一周】
      私たちは、長期旅行(世界一周)中の2018年9月~2019年2月に南米を旅していました。 そのときによく使っていて便利だったアプリやサービス、サイトを紹介します。 南米各国の長距離バス検索予約サイトや市内交通、宿泊予約など、...

      食費

      ・8日間:4,685円
      ・1日平均/2人:573円
      ・1日平均/1人:287円

      主に朝食・昼食・夕食で、他にはコーヒー、ビールなどの嗜好品、水、チーズ、野菜、果物、小麦粉、オートミール、キヌア、豆類、米、パン、卵、肉などの食材も含めています。

      パラグアイでは自炊がメインでした。
      昼食を何度か屋台で食べましたが、1品100~200円程度だったと思います。

      アスンシオンでよく見たのは、肉の塊またはソーセージに塩を振って炭火で焼いたものに、キャッサバ(ユカ)かパンがつくだけのシンプルなワンプレート。

      パラグアイは、他の国に比べると料理のバリエーションが少ないのかもしれません。

      市場の野菜や果物は安かったです。

      交通費

      ・8日間:2,954円

      アスンシオンからシウダー・デル・エステへ行ったときのバス代と、アスンシオンの市バス、日帰りでアルゼンチンのクロリンダに行ったときの交通費です。

      【パラグアイ/ブラジル国境】アスンシオンからフォス・ド・イグアスへのバスでの行き方
      2018年12月に、パラグアイの首都アスンシオンからブラジルのフォス・ド・イグアスまで、バスで行ったときの移動・国境情報です。

      観光・娯楽費

      ・0円

      パラグアイでは、観光にお金は使っていません。

      入出国・VISA費

      ・0円

      パラグアイでは入出国やビザの取得にお金はかかっていません。

      日用雑貨費

      ・0円

      通信費

      ・0円

      パラグアイではSIMカードは買っていません。

      その他

      ・0円

      さいごに

      パラグアイでは、アスンシオン&クロリンダの散策とブラジルのオンラインビザ申請くらいしかしていないので、かなり安く過ごすことができました。

      他の都市にも行ってみたかったです。

      Comments

      タイトルとURLをコピーしました